千秋

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

千秋(せんしゅう、ちあき、千穐とも)とは物事の終わりを表す。用法としては、四字熟語の「一日千秋」およびことわざの「一日千秋の思い」、用語としての「千秋楽」などのほか、漢詩などにも見ることが出来る。また、の季節を連想させる言葉として人名にも使用されている。

固有名詞[編集]

日本の地名[編集]

現存しない自治体[編集]

中国の地名[編集]

人名など[編集]

個人名[編集]

男女を問わずつけられる日本人の名前のひとつ。

苗字[編集]

その他[編集]

脚注[編集]

  1. ^ ハイブ長岡長岡リリックホール新潟県立近代美術館長岡造形大学長岡赤十字病院および、越後交通本社・リバーサイド千秋など。なお、施設の多くは市が当地域の主な利用を公共用とする方向性を打ち出したことにより、1990年代以降に設置された。
  2. ^ 田中ファミリー企業が買収した区画(信濃川左岸地域)とおおむね重なる。

関連項目[編集]