刑事ジョー ママにお手上げ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
刑事ジョー ママにお手上げ
監督 ロジャー・スポティスウッド
脚本 ブレイク・スナイダー
ウィリアム・オズボーン
ウィリアム・デイヴィス
製作 アイヴァン・ライトマン[1]
ジョー・メジャック
マイケル・C・グロス
製作総指揮 ジョー・ワイザン
トッド・ブラック
音楽 アラン・シルヴェストリ
撮影 フランク・タイディ
配給 ユニバーサル・ピクチャーズ
公開 アメリカ合衆国の旗 1992年1月21日
上映時間 87分
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
製作費 45,000,000ドル
興行収入 70,611,210ドル
テンプレートを表示

刑事ジョー ママにお手上げ』(Stop! or My Mom will Shoot)は1992年に公開されたシルヴェスター・スタローン主演のアメリカ映画

あらすじ[編集]

タフな刑事ジョーは、母と同居する羽目になった。しかし彼女は非合法な方法でイングラムM10を彼の為に購入したり、現場にやってきたりと、彼を振り回してばかりいた。

キャスト[編集]

役名 俳優 日本語吹き替え
VHSDVD フジテレビ
ジョー・ボモウスキー シルヴェスター・スタローン 羽佐間道夫 玄田哲章
トゥッティ・ボモウスキー エステル・ゲティ 京田尚子
グウェン・ハーパー ジョベス・ウィリアムス 弥永和子 吉田理保子
パーネル ロジャー・リース 城山堅 堀勝之祐
ロス J・ケネス・キャンベル 堀勝之祐 江原正士
トニー ジョン・ウェズリー 秋元羊介
ミッチェル デニス・バークレー 郷里大輔
ポーリー マーティーン・フェレロ 石井敏郎 千田光男
マンロー ゲイラード・サーテイン 島香裕
役不明又はその他 西尾徳
亀井三郎
立木文彦
叶木翔子
鳥海勝美
堀之紀
川津泰彦
小形満
田中一成
亀井芳子
金野恵子
真地勇志
広瀬正志
喜多川拓郎
島香裕
渡辺美佐
水谷優子
麻丘夏未
古田信幸
翻訳 松原桂子
演出 岡本知
効果 VOX
制作 グロービジョン
初回放送 1996年2月17日
ゴールデン洋画劇場

受賞歴[編集]

この映画はゴールデンラズベリー賞のうち、最低男優賞と最低助演男優賞と最低脚本賞をノミネート・受賞した。

脚注[編集]

外部リンク[編集]