公正ロシア

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ロシアの旗 ロシアの政党
公正ロシア
Справедливая Россия
A Just Russia.svg
党のロゴ
党首 ニコライ・レビチェフ
成立年月日 2006年10月28日
本部所在地 モスクワ
国家院(国家会議)議席数
64 / 450   (14%)
政治的思想・立場 社会民主主義
公式サイト [1]
国際組織 社会主義インターナショナル
ロシア語では«СР»(エスエル)の略称を用いられる事も
テンプレートを表示

公正ロシア(こうせいロシア、ロシア語: Справедливая Россия、СРSpravedlivaya RossiyaSR英語:A Just Russia)は、ロシア連邦政党

2006年10月統一地方選挙におけるロシア生活党の予想外の躍進を受けて、同年10月28日にロシア生活党と祖国ロシア年金党が合同し結成された。[1] 新党の党首(議長)にロシア生活党党首のセルゲイ・ミローノフ上院議長、中央評議会書記にイーゴリ・ゾートフIgor Zotov 、中央評議会幹部会書記にアレクサンドル・ババーコフAlexandr Babakovがそれぞれ選出された。三党を合わせた下院議員は、2012年現在で統一ロシアロシア連邦共産党に次ぐ第三党。

公正ロシアは政策として、貧困の撲滅、汚職の追放、環境及び天然資源の保護を訴えている。また、与党統一ロシアがいわば「高級官僚の労働組合」であると批判し、新党はあくまで国民政党であることを強調した。今後の政治路線としては、中道左派社会民主主義を指向すると観測され、実際に2007年の社会主義インターナショナルのアテネ大会においてオブザーバー加盟が認められた。

2007年ロシア下院選挙では、538万3639票(7.74パーセント)を獲得し、38議席を得た。2008年ロシア大統領選挙では、統一ロシアなどと共同でドミートリー・メドヴェージェフ第一副首相を大統領候補として擁立した。

2011年ロシア下院選挙では、868万9147票(13,25%)を獲得し、64議席を獲得。下院では議席を倍近くまで伸ばし、順調に議席を伸ばしてきている。一方、2012年ロシア大統領選挙ではセルゲイ・ミロノフを候補者として擁立したが、登録が認められた候補者5人のうち最下位で落選した。

脚注[編集]

[ヘルプ]