ロナルド・ロス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
{{{2}}}
ノーベル賞受賞者 ノーベル賞
受賞年:1902年
受賞部門:ノーベル生理学・医学賞
受賞理由:マラリアに関する研究

ロナルド・ロスRonald Ross, 1857年5月13日 - 1932年9月16日)は、イギリス医学者内科医。インド生まれ。インド医務官の職にあった1881年 - 1899年の間、インドにてマラリア研究を行い、1902年には、リヴァプール大学にて熱帯医学教授に就任。1926年にはロンドンのロス熱帯病研究所及び病院の責任者になった。

1898年、彼はマラリア原虫ハマダラカにいることを実証し、西アメリカで、これが感染の原因であることを証明した。彼はこれにより、1902年ノーベル生理学・医学賞を受賞し、1911年ナイト叙勲された。

彼はまた、小説数学の研究を出版した。

参考文献[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]