ルーク・ウィルソン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ルーク・ウィルソン
Luke Wilson
Luke Wilson
本名 Luke Cunningham Wilson
生年月日 1971年9月21日(43歳)
出生地 ダラス
著名な家族 兄:オーウェン・ウィルソン
主な作品
キューティ・ブロンド
Gガール 破壊的な彼女

ルーク・ウィルソンLuke Cunningham Wilson, 1971年9月21日 - )はアメリカ合衆国テキサス州ダラス出身の俳優である。

来歴[編集]

広告会社に勤める父親と写真家の母親の間に生まれる[1]。アイルランド系.[2]。俳優のオーウェン・ウィルソンは兄。オキシデンタル大学在学中に演技に目覚め、オーウェンがウェス・アンダーソンと製作した『アンソニーのハッピー・モーテル』でデビューした。

私生活[編集]

女優のドリュー・バリモアや、2001年に『ザ・ロイヤル・テネンバウムズ』で共演したグウィネス・パルトロウと交際していたこともある。

主な出演作品[編集]

公開年 邦題
原題
役名 備考
1996 アンソニーのハッピー・モーテル
Bottle Rocket
アンソニー・アダムス
1997 17 セブンティーン
Telling Lies in America
ヘンリー
リスキーブライド/狼たちの絆
Best Men
ジェス
スクリーム2
Scream 2
ビリー・ルーミス
1998 ドッグ・パーク
Dog Park
アンディ
100万回のウィンク
Home Fries
ドリアン
天才マックスの世界
Rushmore
ピーター・フリン
1999 ブルー・ストリーク
Blue Streak
カールソン
2000 マイ・ドッグ・スキップ
My Dog Skip
ディンク・ジェンキンス
ノンストップ・ガール
Committed
カール
チャーリーズ・エンジェル
Charlie's Angels
ピート
2001 キューティ・ブロンド
Legally Blonde
エメット・リッチモンド
エントランス
Soul Survivors
ジュード神父
ザ・ロイヤル・テネンバウムズ
The Royal Tenenbaums
リッチー・テネンバウム
恋の方程式 あなたのハートにクリック2
The Third Wheel
スタンリー
2003 ボブ☆ディランの頭の中
Masked And Anoymous
あなたにも書ける恋愛小説
Alex and Emma
アレックス・シェルドン/アダム・シップリー
アダルト♂スクール
Old School
ミッチ・マーティン
チャーリーズ・エンジェル フルスロットル
Charlie's Angels: Full Throttle
ピート
キューティ・ブロンド/ハッピーMAX
Legally Blonde 2: Red, White & Blonde
エメット・リッチモンド
2004 俺たちニュースキャスター
Anchorman: The Legend of Ron Burgundy
フランク・ヴィッチャード
80デイズ
Around the World in 80 Days
オービル・ライト
2005 幸せのポートレート
The Family Stone
ベン・ストーン
2006 パラダイス・ロスト
Mini's First Time
ガーソン
Gガール 破壊的な彼女
My Super Ex-Girlfriend
マット
26世紀青年
Idiocracy
ジョー・バウアーズ
2007 モーテル
Vacancy
デビッド・フォックス
3時10分、決断のとき
3:10 to Yuma
Zeke
ジェシカ・シンプソンの ワーキング・ブロンド
Blonde Ambition
ベン
2008 ヘンリー・プールはここにいる 〜壁の神様〜
Henry Poole is Here
ヘンリー・プール
ミドルメン 〜アダルト業界でネットを変えた男たち〜
Middle Men
ジャック・ハリス
2010 お葬式に乾杯!
Death at a Funeral
デレク
2012 デビル・ストレンジャー
Meeting Evil
ジョン・フェルトン

テレビシリーズ[編集]

放映年 邦題
原題
役名 備考
1998 X-ファイル
X File
ハートウェル エピソード Bad Blood
2004 アントラージュ★オレたちのハリウッド
Entourage
ルーク・ウィルソン エピソード Talk Show
2002-2005 ザット'70sショー
That '70s Show
ケイシー・ケルソ 6エピソードに出演

脚注[編集]

  1. ^ Luke Wilson Biography (1971-)
  2. ^ Stuever, Hank (2006年7月20日). “The Brothers Grin”. The Washington Post. http://www.washingtonpost.com/wp-dyn/content/article/2006/07/19/AR2006071902050.html 2010年5月11日閲覧。 

外部リンク[編集]