リッチモンドヒル (オンタリオ州)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
リッチモンドヒル
標語"En la rose, je fleuris (French for "Like the rose, I flourish")"
座標:北緯43度??分 西経79度??分
Town of Richmond Hill.JPG
基礎データ
Flag of Canada.svg カナダ
Flag of Ontario.svg オンタリオ州
行政区 ヨーク地域
都市名 リッチモンドヒル
英語名 Richmond Hill
創設日 1873年
面積 101 km²
人口 2006年
 - 市域 162,704 人
 - 人口密度 1,613 人/km²
時間帯 東部標準時(EST)、UTC-5
夏時間 東部夏時間(EDT)、UTC-4
公式サイト

リッチモンドヒル: Richmond Hill)は、カナダオンタリオ州南部の都市である。人口164,415人。市内には、トロント大学の天文台であるデービッド・ダンラップ天文台がある。

地理[編集]

グレータートロントエリア (GTA) の一部であり、ヨーク地域の、西のヴォーンと東のマーカムに挟まれている。トロントシムコー湖の中間に位置する。

人口動勢[編集]

リッチモンドヒルは、ブランプトンやヴォーンなどと並び、カナダで最も急速に人口が増加している市の一つである。また、民族・文化的に非常に多様であり、中国系を始めとして、南アジア系、西アジア系など約半数を非白人系住民が占める。

交通[編集]

トロントから伸びるヤング・ストリートが市を南北に貫いている。さらに、市の東端を通る高速道路404号線によりトロントおよびヨーク地域北部と結ばれており、市の南端には高速道路407号線が通っている。

また鉄道に関しては、GOトランジットのリッチモンドヒル線によりトロントと結ばれている。