ヤング・ストリート

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ヤング・ストリート(ノース・ヨーク・センター付近)

ヤング・ストリート(英語表記:Yonge Street)は、カナダトロントにある主要道路。距離1896キロメートル。ダウンタウン地区からオンタリオ州北部のレイニーリバー地区までを結び、世界一長いストリートとしてギネスブックに登録されている。

テンペランス・ストリートから北側を臨む(1903年)
テンペランス・ストリートから北側を臨む(2008年)

名前の起源は、当時のイギリス軍事長官ジョージ・ヤングに由来する。当初の目的は、第一次対仏大同盟でのイギリス領北アメリカ侵攻のために、アッパーカナダ初代副総督ジョン・グレイブス・シムコーによって作られた軍事用道路であった。

トロント市街地ではヤング・ストリートは繁華街の中心に位置し、イートンセンターダンダススクウェアホッケーの殿堂トロント・スター紙のOne Yonge Streetビルなどがある。