ラニーミード級汎用揚陸艇

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ラニーミード級汎用揚陸艇
Landing craft serves as a ferry in Guantanamo.jpg
艦級概観
種別 汎用揚陸艇(LCU)
艦名 {{{艦名}}}
建造者 {{{建造者}}}
運用者 {{{運用者}}}
建造期間 {{{建造期間}}}
就役期間 1990年~
同型艦
前級 LCU-1466級, LCU-1646級
次級
主要諸元
排水量 1,102英トン
総トン数 {{{総トン数}}}
全長 53 メートル (174 ft)
全幅 13メートル (43 ft)
吃水 2.6メートル (8.5 ft)
深さ {{{深さ}}}
機関 デトロイト12V-71ディーゼルエンジン×2基, 2軸推進(2,500 bhp)
機関出力 {{{機関出力}}}
電力 {{{電力}}}
速力 11.5 ノット (21.3 km/h)
燃料 {{{燃料}}}
航続距離 6,500 海里 (12,000 km)
 / 10ノット (19 km/h), 載貨状態
潜航深度 {{{潜航深度}}}
乗員 13名
搭載量 350米トン
(M1主力戦車×3両など)
装甲 {{{装甲}}}
兵装 {{{兵装}}}
搭載機 {{{艦載機}}}
搭載総数 {{{総艦載機数}}}
搭載艇
C4ISTAR {{{C4I}}}
レーダー
ソナー {{{ソナー}}}
電子戦
対抗手段
{{{電子戦}}}
特殊装備 {{{特殊装備}}}
その他

ラニーミード級汎用揚陸艇英語: Runnymede class landing craft)は、アメリカ陸軍汎用揚陸艇LCU)。LCU-2000級汎用揚陸艇: LCU 2000 class)としても知られている。

本級の設計は、アメリカ船級協会(ABS)の基準において、全面的な外洋活動と機関室のワンマン化を満たすものとなっている。建造にあたっては、アメリカ沿岸警備隊の基準に準拠している。また、装備品の多くは商用オフザシェルフ化された。ただし、就役後のアップデートが不足であったため、沿岸警備隊や国際海事機関(IMO)の新しい基準、改正SOLAS条約の規定を満たせなくなったことから、アップデートが模索されている。

本級はコンテナや車両、その他の一般的な貨物を搭載することができる。またLCU船型を採用したことにより、港湾施設が未整備の地域であっても、海岸線に直接乗り上げてRO-RO機能を発揮できる。この特性から、揚陸兵站活動(Logistics Over The Shore, LOTS)や低脅威度地域における兵站活動に投入される。また外洋航行可能であることから、戦域間輸送に使用することも可能である。

本級は、LCU-1466級, LCU-1646級の後継として47隻の建造が要求され、35隻が建造された。これらはメア・アイランドフォート・ユースティス、および日本クウェートの4か所に配備されている。運用要員はアメリカ陸軍輸送科に所属し、所管部隊としては輸送中隊(重舟艇)(Transportation Company (Heavy Boat))が主としてこれに当たっている。

同型艦一覧[編集]

バウランプを降ろした状態
  • USAV Runnymede (LCU 2001)
  • USAV Kennesaw Mountain (LCU 2002)
  • USAT Macon (LCU 2003)
  • USAV Aldie (LCU 2004)
  • USAV Brandy Station (LCU 2005)
  • USAV Bristoe Station (LCU 2006)
  • USAV Broad Run (LCU 2007)
  • USAV Buena Vista (LCU 2008)
  • USAV Calaboza (LCU 2009)
  • USAV Cedar Run (LCU 2010)
  • USAV Chickahominy (LCU 2011)
  • USAV Chicksaw Bayou (LCU 2012)
  • USAV Churubusco (LCU 2013)
  • USAV Coamo (LCU 2014)
  • USAV Contreras (LCU 2015)
  • USAV Corinth (LCU 2016)
  • USAV El Caney (LCU 2017)
  • USAV Five Forks (LCU 2018)
  • USAV Fort Donelson (LCU 2019)
  • USAV Fort McHenry (LCU 2020)
  • USAV Great Bridge (LCU 2021)
  • USAV Harpers Ferry (LCU 2022)
  • USAV Hobkirk (LCU 2023)
  • USAV Hormigueros (LCU 2024)
  • USAV Malvern Hill (LCU 2025)
  • USAV Matamoros (LCU 2026)
  • USAV Mechanicsville (LCU 2027)
  • USAV Missionary Ridge (LCU 2028)
  • USAV Molino Del Rey (LCU 2029)
  • USAV Monterrey (LCU 2030)
  • USAV New Orleans (LCU 2031)
  • USAV Palo Alto (LCU 2032)
  • USAV Paulus Hook (LCU 2033)
  • USAV Perryville (LCU 2034)
  • USAV Port Hudson (LCU 2035)

参考文献[編集]

関連項目[編集]