ラクーナ・コイル

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ラクーナ・コイル
Lacuna Coil
クリスティーナ・スカビア(左)とアンドレア・フェロー}
クリスティーナ・スカビア(左)とアンドレア・フェロー
基本情報
出身地 イタリアの旗 イタリア
ロンバルディア州
ミラノ県
ミラノ
ジャンル ゴシックメタル
オルタナティブメタル
シンフォニック・ブラックメタル
活動期間 1994年 -
レーベル センチュリー・メディア・レコード
アヴァロン・レーベル
公式サイト www.lacunacoil.it
メンバー
クリスティーナ・スカビアボーカル
アンドレア・フェロー (ボーカル)
クリスティアーノ・ミリオーレギター
マルコ・ビアッツィ (ギター)
マルコ・コッティ・ゼラッティベース
クリスティアーノ・モツァッティドラムス

ラクーナ・コイル (Lacuna Coil) は、イタリアミラノ出身のゴシック・メタルバンド

概要[編集]

ゴシック・メタルを基礎に持っているがヘヴィメタルの要素も非常に大きい。またそのサウンドを特徴づけている点として、クリスティーナ・スカビアアンドレア・フェローの巧みなデュエットが挙げられる。質の高い音楽性はデビュー時から備えていたが、他のゴシック・メタル・バンドが音楽性を変えてゆく中で自らの音楽性を確固として保ったまま着実に成長したために人気は拡大。近年はニュー・メタルの様式を取り入れながらも頭ひとつ飛び出た存在となっている。

読み方は「らきゅーな・こいる」が英語読みに近いが、日本における公式の読み方は「らくーな・こいる」である。

歴史[編集]

1994年に結成。当初は Sleep of Right、Ethereal と名乗っていた。

ザ・ギャザリングなどに連なるゴシック・メタル直系のサウンドをもって1997年にデビュー。2004年にはオズフェストに出演、そのパフォーマンスは喝采を受け、2006年の出演も決定している。現在はイタリアやヨーロッパのみならず、アメリカでも人気を得てきている。 2007年にはLOUD PARK 07にて初来日を果たしている。

メンバー[編集]

クリスティーナ・スカビア

ディスコグラフィ[編集]

外部リンク[編集]