ヨハンナ・シャラー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
獲得メダル

ヨハンナ・シャラー
東ドイツの旗 東ドイツ
女子 陸上競技
オリンピック
1976 モントリオール 100mハードル
1980 モスクワ 100mハードル

ヨハンナ・シャラー (Johanna Schaller-Klier、1952年9月13日-)は、旧東ドイツの陸上競技選手。

経歴[編集]

シャラーは1973年の東ドイツ選手権の100mハードルで3位となる。その後、1976年から1978年、1980年と同国のチャンピオンとなっている。この間、1976年にはモントリオールオリンピックに出場し金メダルを獲得している。

モントリオールオリンピックでは、銀メダルのタチアナ・アニシモワ、銅メダルのナタリア・レベデワらのソビエト勢を押さえ12.77秒の記録で金メダルを獲得。1980年モスクワオリンピックにも出場し連覇を狙うが、今回はソ連のベラ・コミソワに破れ銀メダルに終わった。

自己ベスト[編集]

  • 100mハードル - 12.56秒 (1980年7月17日)

主な実績[編集]

大会 場所 種目 結果 記録
1976 オリンピック モントリオール(カナダ) 100mハードル 1位 12.77秒
1977 IAAF陸上ワールドカップ デュッセルドルフ(西ドイツ) 100mハードル 2位 12.86秒
1978 ヨーロッパ室内陸上選手権 ミラノ(イタリア) 60mハードル 1位 7.94秒
1978 ヨーロッパ陸上選手権 プラハ(チェコスロバキア) 100mハードル 1位 12.62秒
1980 オリンピック モスクワ(ソビエト連邦) 100mハードル 2位 12.63秒

外部リンク[編集]