モルグ/屍体消失

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
モルグ/屍体消失
Nattevagten
監督 オーレ・ボールネダルデンマーク語版
脚本 オーレ・ボールネダル
出演者 ニコライ・コスター=ワルドー
ソフィエ・グロベルデンマーク語版
キム・ボドゥニア
音楽 ソート・ソル
撮影 ダン・ローストセン
編集 カミラ・スクーセン
製作会社 スウラ・フィルム
配給 日本の旗 オンリー・ハーツ=アスク講談社
公開 デンマークの旗 1994年2月25日
日本の旗 1996年5月11日
上映時間 107分
製作国 デンマークの旗 デンマーク
言語 デンマーク語
テンプレートを表示

モルグ』(デンマーク語: Nattevagten英語: Nightwatch)は、1994年に公開された、デンマーク制作のホラー・スリラー映画。 監督・脚本はオーレ・ボールネダル。 この映画は、死体安置所(モルグ)の夜間警備員として働く法科学生が、売春婦連続殺人事件に巻き込まれるという内容になっている[1]

なお、監督・脚本を担当したオーレ・ボールネダルは、ユアン・マクレガー主演のハリウッドリメイク版である『ナイトウォッチ』(1997年)でも監督を務めており、『モルグ』のDVDではオーディオコメンタリー務めた。

キャスト[編集]

製作[編集]

監督のオーレ・ボールネダルは、1993年にテレビ映画『Masturbator』を公開した後、この映画の脚本に取り掛かった[2][3]

公開[編集]

この映画の公開は1994年2月25日に開始された[4] 。 デンマーク国内においてこの映画はヒットし、売り上げたチケットの枚数は465,344枚だった[5] 。 また、1994年にはカンヌ国際映画祭批評家週間英語版でも上映され[6]、翌年1995年にはイタリアのローマで開かれたファンタフェスティヴァル英語版でも上映された[7]

この映画のDVDは2001年5月29日に発売され、このDVDにはボールネダルのオーディオコメンタリーと、劇場予告編が収録されている[8]

批評[編集]

オーレ・ボールネダルは「この映画は大作ではないものの、ヨーロッパの映画は全体的なストーリーをうまく活用できるということが証明できた」と感想を述べている[9] 。 この映画は、ノルウェートロンハイムで毎年開催されている国際映画祭「Kosmorama」でデンマーク映画ベスト100に選ばれた[10]。 ジョイス役のリッケ・ルイーズ・アンデルソンデンマーク語版は1995年にデンマーク映画批評家協会による映画賞ボディル賞英語版助演女優賞デンマーク語版を受賞した[11]。またイェンス役のキム・ボドゥニアデンマーク映画アカデミーデンマーク語版による映画賞ロバート賞デンマーク語版助演男優賞デンマーク語版を受賞した。

アメリカ合衆国の雑誌バラエティは、この映画を「オーソドックスだが、非常に巧妙なストーリーである」と評価している[12]

脚注[編集]

  1. ^ Tobey, Matthew. “Nightwatch”. Allrovi. 2012年1月5日閲覧。
  2. ^ Hjort, 2003. p. 229
  3. ^ Hjort, 2003. p. 231
  4. ^ Nattevagten” (Danish). The Danish Film Institute. 2012年1月5日閲覧。
  5. ^ Hjort, 2003. p. 235
  6. ^ Cannes Critics' Week names pic selections”. Variety (1994年4月21日). 2012年1月5日閲覧。
  7. ^ 15° Fantafestival – 1995” (Italian). Fantafestival. 2012年1月5日閲覧。
  8. ^ Buchanan, Jason. “Nightwatch - DVD”. Allrovi. 2012年1月25日閲覧。
  9. ^ Hjort, 2003. p. 234
  10. ^ Dansk Spillefilm Top 100” (Danish). The Danish Film Institute. 2012年1月5日閲覧。
  11. ^ 1995” (Danish). Bodil Awards. 2012年1月25日閲覧。
  12. ^ Nesselson, Lisa (1994年5月29日). “Nightwatch”. バラエティ. 2012年1月5日閲覧。

外部リンク[編集]