メドヴェジャ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
メドヴェジャ
Медвећа
Medveđa

Medvegja
メドヴェジャの市章
位置
セルビアにおけるメドヴェジャの位置の位置図
セルビアにおけるメドヴェジャの位置
座標 : 北緯42度50分 東経21度35分 / 北緯42.833度 東経21.583度 / 42.833; 21.583
行政
セルビアの旗 セルビア
  ヤブラニツァ郡
  メドヴェジャ
市長 スロボダン・ドラシュコヴィッチ(Slobodan Drašković)
地理
面積  
   524 km2 (202.3 mi2)
人口
人口 (2002年現在)
   10,760人
  市街地 2,810人
その他
等時帯 中央ヨーロッパ時間 (UTC+1)
夏時間 中央ヨーロッパ夏時間 (UTC+2)
郵便番号 16240
市外局番 +381 16
ナンバープレート LE
公式ウェブサイト : www.medvedja.org.rs

メドヴェジャセルビア語:Медвећа / Medveđa、発音:/ˈmɛdvɛdʑа/アルバニア語:Medvegjaは、セルビアヤブラニツァ郡の町、およびそれを中心とした基礎自治体である。1991年の国勢調査によると、メドヴェジャ自治体の人口は13,368人であった。2002年の国勢調査によると、自治体の人口は10,760人であり、うち町の人口は2,810人であった。

呼称[編集]

メドヴェジャの名前はセルビア語で「クマ」を意味する「медвед / medved」に由来している。アルバニア語では、Medvegja / Medvegjë(メドヴェジャ)と呼ばれている。

集落[編集]

メドヴェジャ自治体には以下の集落が含まれる。このうち、メドヴェジャとシヤリンスカ・バニャSijarinska Banja)は町で、その他は村である。

住民[編集]

メドヴェジャ自治体の地区ごとの民族構成

メドヴェジャ自治体の民族構成[編集]

1991年の国勢調査では、メドヴェジャ自治体の民族構成は以下の通りであった[1]:

2002年の国勢調査では、メドヴェジャ自治体の民族構成は以下の通りであった: In 2002, the population of the Medveđa municipality was composed of:

集落ごとの多数派民族[編集]

セルビア人が多数派、あるいは比較多数である集落は次の通りである: メドヴェジャ、ボロヴァツ、ヴァラディン、ヴェリカ・ブライナ、ドニ・ブチュメト、ドニ・ガイタン、ドレンツェ、レツェ、マチェドンツェ、マチェドンツェ(レトコツェルスコ)、メデヴツェ、ムルコニェ、ネゴサヴリェ、ペトリリェ、ポロシュティツァ、プスト・シロヴォ、ルイコヴァツ、スポンツェ、スレドニ・ブチュメト、ストゥブラ、トゥラレ、ツルニ・ヴルフ、チョコティン、マラ・ブライナ、マロヴァツ

アルバニア人が多数派、あるいは比較多数である集落は次の通りである: ゴルニャ・ラパシュティツァ、グルバヴツェ、カピト、スヴィルツェ、シヤリナ、ジュレカレ、スタラ・バニャ、ラヴナ・バニャ、シヤリンスカ・バニャ、トゥパレ

メドヴェジャの町の民族構成[編集]

2002年の国勢調査では、メドヴェジャの町の民族構成は以下の通りであった: In 2002, the population of the Medveđa town was composed of:

  • セルビア人 = 2,460 (87.36%)
  • アルバニア人 = 203(7.22%)
  • ロマ = 97 (3.45%)

政治[編集]

2004年の市議会選挙で各党が獲得した議席数は以下の通りである[2]:

1999年から2001年にかけて、アルバニア人のゲリラ組織であるプレシェヴォ・メドヴェジャ・ブヤノヴァツ解放軍UÇPMB)が、メドヴェジャおよびブヤノヴァツプレシェヴォのセルビアからの分離と、将来の独立したコソボへの統合を目指して活動し、プレシェヴォ渓谷危機と呼ばれる軍事衝突に発展した。

脚注[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]

en:Template:Municipalities of Serbia