メッツェグラ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
メッツェグラ
Mezzegra
行政
イタリア国旗 イタリア
Flag of Lombardy.svg ロンバルディア
Blank.png コモ
CAP(郵便番号) 22010
市外局番 0344
ISTATコード 013148
識別コード F181
分離集落 Azzano, Bonzanigo, Ganzo, Giulino, Pola, Portezza
隣接コムーネ グランドラ・エド・ウニーティレンノトレメッツォ
人口
人口 1032 人 (2008年10月31日)
人口密度 344 人/km2
文化
住民の呼称 mezzegresi
守護聖人 Sant'Abbondio
祝祭日 8月31日
地理
座標 北緯45度59分0秒 東経9度12分0秒 / 北緯45.98333度 東経9.20000度 / 45.98333; 9.20000座標: 北緯45度59分0秒 東経9度12分0秒 / 北緯45.98333度 東経9.20000度 / 45.98333; 9.20000
標高 220 m
面積 3 km2
メッツェグラの位置
メッツェグラの位置
Flag of Italy.svg ポータル イタリア
テンプレートを表示

メッツェグラMezzegra)は、イタリア共和国ロンバルディア州コモ県にある、人口約1000人の村(コムーネ)である。

ベニート・ムッソリーニが処刑された地として知られている。

地理[編集]

コモ湖のほとりの村で、県都コモからは東北へ約20km、ミラノからは北へ約60kmの位置にある。南北に長く「Y」の字を逆さまにした形のコモ湖のほぼ中央部、分岐点付近の西岸側に位置する。村の南側が湖となっており、北にはトレメッツォ山(1700m)が聳えている。

隣接コムーネ[編集]

歴史[編集]

1945年4月28日、ジュリノの集落 (Giulino di Mezzegraで、ベニート・ムッソリーニとその愛人のクラレッタ・ペタッチがこの地のパルティザンによって逮捕され、ほか幾人かのファシストの指導者とともに処刑された。

姉妹都市[編集]

メッツァグラにあるアッツァーノ(Azzano)という分離集落(フラツィオーネ)は、アッツァーノ・ディターリア (it:Azzano d'Italiaという自治体交流組織に加わっている。これは、「アッツァーノ」という地名を持つコムーネやフラツィオーネの集まりであり、1年に1度持ち回りで「アッツァネージ(アッツァーノ人)の会」(Raduni delle comunità azzanesi)という会合を開いている。当地では1991年と2006年に会合が開かれた。

アッツァーノ・ディターリアには、5つのコムーネと6つのフラツィオーネが加わっている。

コムーネの行政[編集]


執筆の途中です この「メッツェグラ」は、イタリアコムーネ書きかけ項目です。この記事を加筆・訂正などして下さる協力者を求めています。- Portal:イタリア / プロジェクト:イタリア