マット・ルブランク

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
マット・ルブランク
Matt LeBlanc
マット・ルブランクMatt LeBlanc
2010年、テレビ批評家協会のイベントにて
本名 Matthew Steven LeBlanc
生年月日 1967年7月25日(47歳)
出生地 マサチューセッツ州ニュートン
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
配偶者 メリッサ・マクナイト(2003年 - 2006年)
主な作品
フレンズ
ジョーイ
マット・ルブランの元気か〜い?ハリウッド!

マット・ルブランク(別表記: マット・ルブランMatt LeBlanc, 1967年7月25日 - )はアメリカ合衆国俳優マサチューセッツ州出身。本名マシュー・スティーブン・ルブランク(Matthew Steven LeBlanc)。身長179cm。

経歴[編集]

アイルランド・イギリス・オランダ・フランス人を先祖に持つ父とイタリア人の母との間に生まれる[1][2]。1985年に高校を卒業後、ハインツ[3]リーバイスコカ・コーラなど数々のCMに出演し、それがきっかけでテレビ出演をするようになる。

1988年には『TV 101』で初めてテレビレギュラーの座をつかむ。その後も度々テレビやミュージックビデオに出演するも、ヒットに恵まれなかった。しかし1994年、大ヒットドラマ『フレンズ』のジョーイ・トリビアーニ役に選ばれる。10シーズンにわたり演じ続け、他の出演者と共に有名になる。番組終了後もスピンオフ作品『ジョーイ』に主演している。ちなみに、『フレンズ』のシーズン9、10で主要キャスト6人は、1話につき100万ドルの俸給を受けた。

フレンズ以降、役に恵まれなかったが、2011年『マット・ルブランの元気か〜い?ハリウッド! 』で本人役を演じ、第69回ゴールデングローブ賞テレビシリーズ主演男優賞を受賞(ミュージカル・コメディ部門)。

私生活[編集]

2003年長い間交際を続けてきたメリッサ・マクナイトと結婚[4]。翌2004年に娘マリーナが誕生し、妻の連れ子二人を含む3人の子持ちとなったが、2006年1月妻と別居、同年10月に離婚した[5][6]

『フレンズ』のジョーイ役のオーディションを受けた時、手元には11ドルしかなく、給料が入り最初に買ったものは美味しい夕食であったという。初期のころは、CM出演時はケチャップのコマーシャル一本で家、車、オートバイ、そしてタンスいっぱいの服が買えるほどだったという。

備考[編集]

  • オートバイの愛好家でもあり、"The 5 Coolest Things"というバイクのテレビ番組のホストをしたことがある。2012年現在もサーキット走行のため、家から比較的近距離にあるラグナ・セカによく通っている[7]
  • イギリスBBCの自動車番組『トップ・ギア』シリーズ18・エピソード2にて「有名人レース」コーナーに出演した際、一般ゲスト史上最速ラップタイム(1分42秒1)を記録している。
  • ルブランク(LeBlanc)という名前はフランス語で「白い」という意味がある。

主な出演作品[編集]

1995年のエミー賞にて

映画[編集]

公開年 邦題
原題
役名 備考
1990 ディープ・ストーム
Anything to Survive
ビリー テレビ映画
1993 キリング・ボックス
Grey Knight
1994 イタリアンズ/戦慄の血脈
Lookin' Italian
アンソニー・マネッティ
1995 モンキー・リーグ/史上最強のルーキー登場
Ed
ジャック・クーパー
1998 ロスト・イン・スペース
Lost in Space
ドン・ウエスト
2000 チャーリーズ・エンジェル
Charlie's Angels
ジェイソン
2001 エニグマ奪還
All the Queen's Men
オルーク
2003 チャーリーズ・エンジェル フルスロットル
Charlie's Angels: Full Throttle
ジェイソン

テレビシリーズ[編集]

放映年 邦題
原題
役名 備考
1994-2004 フレンズ
Friends
ジョーイ・トリビアーニ レギュラーで238エピソード
2004-2006 ジョーイ
Joey
ジョーイ・トリビアーニ 主演で46エピソード
2011- マット・ルブランの元気か〜い?ハリウッド!
Episodes
マット・ルブラン 主演

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ http://www.teentelevision.com/2003/05/05/matt-leblanc-wed-in-hawaii
  2. ^ LeBlanc's mother came from Italy, though his father is French-Canadian
  3. ^ "It's Evening in America". Vanity Fair. May 2012. Page 156.
  4. ^ Wulff, Jennifer. "Matt Leblanc's Surprise Split", People, vol. 65, no. 15, April 17, 2006. Retrieved November 3, 2010.
  5. ^ “マット・ルブランク、離婚成立”. シネマトゥデイ. (2006年9月25日). http://www.cinematoday.jp/page/N0009122 2012年12月9日閲覧。 
  6. ^ Matt LeBlanc's Other Woman”. People (2006年4月6日). 2009年3月27日閲覧。
  7. ^ トップ・ギア』(BBC)シリーズ18・エピソード2

外部リンク[編集]