マジェド・アブドゥラー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
マジェド・アブドゥラー Football pictogram.svg
Majed abdullah ماجد عبدالله.jpg
名前
本名 マージド・アブドッラー
愛称 砂漠のペレ
ラテン文字 Majid Abdullah
アラビア語 ماجد عبد الله
基本情報
国籍 サウジアラビアの旗 サウジアラビア
生年月日 1959年11月1日(54歳)
出身地 ジッダ
身長 180cm
体重 -
選手情報
ポジション FW
利き足 -
代表歴
1977–1994 サウジアラビアの旗 サウジアラビア 139 (67)
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

マジェド・アブドゥラー(Majid Abdullah, 1959年11月11日 - )はサウジアラビア出身の元同国代表サッカー選手。ポジションはFW

砂漠のペレと称されたサウジアラビア史上最高のストライカー。変幻自在の高速ドリブル、爆発的な跳躍力など黒人選手らしい身体能力の高さが特徴である。 サウジアラビア代表としては1977年4月4日のパキスタン戦で代表デビューを飾ると、1980年代にアジアカップを2連覇する活躍でアジア全土にその名を知らしめ、1994年6月26日のアメリカW杯1次リーグベルギー戦を最後に代表を退くまで139試合67得点の記録を残している。特に得点に関しては現在もサウジ史上最多記録である(非公式には200試合以上に出場し142得点を挙げたともいわれる)。 クラブでは一貫してアル・ナスルでプレーし数々の栄光を与えたが、サウジアラビアサッカー連盟が選手の海外移籍を禁じていた事もあり、その実力の高さにも関わらず活躍の場はアジア内部に留まる事となった。

経歴[編集]

選手歴[編集]

代表歴[編集]

タイトル[編集]

代表[編集]

クラブ[編集]

個人[編集]

  • A-O.S.H選定アジア年間最優秀選手 1回(1984)
  • サウジ・プレミア・リーグ得点王 6回(1979,1980,1981,1983,1986,1989)
  • アジア月間最優秀選手賞 2回(1995年6月、1997年1月)
  • アラブ・ゴールデンブーツ賞 2回(1981,1989)