ペインテッド・フロム・メモリー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ペインテッド・フロム・メモリー
エルヴィス・コステロスタジオ・アルバム
リリース 1998年9月29日
ジャンル ポップ
時間 52分07秒
レーベル マーキュリー・レコード
プロデュース バート・バカラック
エルヴィス・コステロ
チャート最高順位
  • 32位(イギリス)
  • 78位(アメリカ)
エルヴィス・コステロ 年表
All This Useless Beauty
(1996年)
ペインテッド・フロム・メモリー
(1998年)
When I Was Cruel
(2002年)
テンプレートを表示

ペインテッド・フロム・メモリー(Painted from Memory)は、1998年に発表されたエルヴィス・コステロバート・バカラックのアルバム。

解説[編集]

すべての曲がコステロとバート・バカラックの共作。

コステロはデビュー前からバート・バカラックのファンであり、初期のライブでもバカラックの「I Just Don't Know What to Do with Myself」をカバーしていたり、80年代中期にはニック・ロウと共同で「Baby It's You」をレコーディングしていた。1995年に映画「グレース・オブ・マイ・ハート」のために「God Give Me Strength」を共作したことがきっかけで本アルバムが作られた。

このアルバムからは、「Toledo」がシングルカットされた。

本アルバム収録曲の「I Still Have That Other Girl」でグラミー賞のベスト・ポップ・コラボレーション・ウィズ・ヴォーカルズを受賞した。

本アルバムの収録曲をビル・フリゼールによりジャズ風にアレンジしたアルバム「ザ・スウィーテスト・パンチ」は、ほぼ同時期にレコーディングされた。

収録曲[編集]

  1. イン・ザ・ダーケスト・プレイス - In the Darkest Place
  2. トレド - Toledo
  3. アイ・スティル・ハヴ・ザット・アザー・ガール - I Still Have That Other Girl
  4. ディス・ハウス・イズ・エンプティ・ナウ - This House Is Empty Now
  5. ティアーズ・アット・ザ・バースデイ・パーティ - Tears at the Birthday Party
  6. サッチ・アンライクリー・ラヴァーズ - Such Unlikely Lovers
  7. マイ・シーフ - My Thief
  8. ザ・ロング・ディヴィジョン - The Long Division
  9. ペインテッド・フロム・メモリー - Painted from Memory
  10. ザ・スウィーテスト・パンチ - The Sweetest Punch
  11. ホワッツ・ハー・ネーム・トゥデイ - What's Her Name Today?
  12. ゴッド・ギヴ・ミー・ストレングス - God Give Me Strength

1999 limited edition bonus disc[編集]

  1. ディス・ハウス・イズ・エンプティ・ナウ(ライブ) - This House Is Empty Now (live on Late Night with Conan O'Brien, November 27, 1998)
  2. アイ・スティル・ハヴ・ザット・アザー・ガール (ライブ) - I Still Have That Other Girl (live at Shibuya Hall, Tokyo, February 10, 1999)
  3. イン・ザ・ダーケスト・プレイス (ライブ) - In the Darkest Place (live at the Athenaeum, Melbourne, February 16, 1999)
  4. ペインテッド・フロム・メモリー (ライブ) - Painted from Memory (live at the Athenaeum, Melbourne, February 16, 1999)
  5. ホワット・ハー・ネーム・トゥデイ - What's Her Name Today?