ベンジャミン・ウエスト

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ベンジャミン・ウエスト
『自画像』
生誕 1738年10月10日
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国ペンシルベニア植民地
死没 1820年3月11日(81歳)
イングランドの旗 イングランドロンドン

ベンジャミン・ウエスト (Benjamin West1738年10月10日-1820年3月11日)は歴史画を描いた新古典主義画家

生涯[編集]

イギリスペンシルベニア植民地(現在のペンシルベニア州スワースモア)で生まれる。[1]宿屋の10番目の子供。ほぼ独学で絵画を学んだ。1746年から1759年まではペンシルベニアで主に肖像画を描いていた。

1760年にイタリアへ引っ越した。以降、色々なイタリアの画家の作品を写した。

1763年にイングランドへ引っ越した。ジョージ3世イギリス王室の画家として雇われていた。

ロンドンで死んだ。

ギャラリー[編集]

参照[編集]

  1. ^ Benjamin West Explore Pennsylvania