アントン・ラファエル・メングス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
自画像

アントン・ラファエル・メングス(Anton Raphael Mengs, 1728年3月12日1779年6月29日)は、ドイツの画家。現在のチェコウースチー・ナド・ラベムに生まれた。

ローママドリードザクセンなどで活動したが、特にスペインカルロス3世宮廷画家として有名である。新古典主義における先駆者の一人とみなされる。