プロイセンの栄光

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

プロイセンの栄光』(プロイセンのえいこう、Preußens Gloria)は、ヨハン・ゴットフリート・ピーフケによって作曲された行進曲。1871年プロイセン軍がフランスに勝利した普仏戦争を記念して作曲された。ピーフケの死後、1909年になってから楽譜が発見された。第三帝国時代のアドルフ・ヒトラーが好んでナチスの行進曲として使用した。

関連項目[編集]