プリティ太田

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
プリティ 太田
プロフィール
リングネーム プリティ 太田
太田 ヒロユキ
プチ・トマト
本名 太田 博之
身長 132cm
体重 59kg
誕生日 1978年3月10日(36歳)
出身地 日本の旗茨城県
所属 レイナ・コーポレーション
デビュー 2004年5月14日
テンプレートを表示

プリティ 太田(プリティ おおた、男性、1978年3月10日 - )は、日本のプロレスラー俳優。本名・太田 博之(おおた ひろゆき)[1]茨城県出身。株式会社レイナ・コーポレーション所属。2011年現在、日本に2人しかいないミゼットレスラーのうちのひとりである。

経歴[編集]

2004年全日本女子プロレス入門。5月14日太田ヒロユキとして倶知安町民体育館大会でのミスター・ブッダマン戦でデビュー[1]。同年の全女には新人は他におらず、全女自体も翌2005年で解散したため、「全女最後の新人」となった。

8月29日の後楽園ホール大会よりリングネームを往年のミゼットレスラープリティアトムから取って「プリティ太田」に改名。ミゼットはブッダマンしかいないためそのブッダマンと対戦を続け、全女解散後もAtoZに移して行われた。

AtoZ解散後はNEO女子プロレスを主戦場とするが、NEOでは打って変わって女子レスラーやつぼ原人と絡むようになる。

NEO解散後はREINA女子プロレス旗揚げに参加。ミゼットの試合の他、REINAスタッフとしても活動しており、リングアナウンサーを務めることもある。

2012年にREINA×WORLDへ転換後はリングネーム「プチ・トマト」(太田曰く新しい相棒)として梶トマトミニ・トマトと共闘している。一方、REINAの外では引き続きプリティ太田として活動。

現在もREINAに所属レスラーとして籍を置くが、ミゼットの現状はほとんど変わっていないため俳優としての活動がほとんど。

出演[編集]

舞台[編集]

  • 身毒丸(2011年)
  • あゝ、荒野(2011年)
  • 唐版 瀧の白糸(2013年)

テレビドラマ[編集]

脚注[編集]

  1. ^ a b ミゼットプロレス、後楽園に帰る SlowTrain 2004年9月7日

関連項目[編集]

外部リンク[編集]