ブリアナ・バンクス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ブリアナ・バンクス
Briana Banks
Briana Banks at AEE 2008 Day 3 2.jpg
Briana Banks
プロフィール
生年月日 1978年5月21日
現年齢 35歳
出身地 西ドイツの旗 西ドイツバイエルン州ミュンヘン
公称サイズ(時期不明)
身長 / 体重 178 cm / 57 kg
BMI 18
スリーサイズ 96 - 66 - 76 cm
カップサイズ F
股下 / 身長比 91 cm / 51.1 %
モデル: テンプレート - カテゴリ

ブリアナ・バンクス(Briana Banks、本名はBriana Bany)は1978年5月21日、ドイツバイエルン州ミュンヘン生まれの元ポルノ女優である。2009年までVivid Entertainment専属女優。現在は引退している。

経歴[編集]

  • ドイツのミュンヘンで生まれ、英国で過ごす。そして7歳の時にアメリカに移り住み、18歳の時に市民権を得ている。
  • 彼女はアダルト業界に入る前に様々な仕事をしている(工芸美術店の店員や文書整理事務員など)。そして21歳の時に保険外交員をやめて、新聞の広告を見てヌードモデルになる。
  • 1999年にいくつかのアダルト雑誌に出ている。彼女が初めて出演したポルノビデオは「University Coeds 18」でブランドン・アイロンと共演している。
  • 2000年にマックス・ハードコアの「Pure Max 1」でアナルプレイ、ゴックン、放尿などを経験する。当初はミラージュという名だったが、2000年に同僚のリタ・チェイスのアドバイスでブリアナ・バンクスという名を使い始める。ブリアナ・バンクスとしての初出演は「Decadent Divas 9」である。
  • 2001年6月、男性誌「ペントハウス」のPet of the Monthに選ばれ、業界で最も脚が長いと紹介される(股下91cm)。
  • 2002年、自身のアクションフィギュアを作ることになり、ロサンゼルスにあるCyber F/X社でレーザースキャニング装置を使い、体型を読み取った。読み取った体型データを元にSota Toysでアクションフィギュアが製作された。彼女の背中の下側にはリボン、肘にはクモの巣のタトゥーがある。
  • 2004年に発売された書籍「How To Have a XXX Sex Life:The Ultimate Vivid Guide」では、他のVivid専属女優と共にセックスについての助言をしている。また、彼女達自身の性生活についても話されている。
  • 2003年、ポルノ男優ボビー・ビターレと結婚。しかし、最近自身のホームページで一緒にはいないと述べている。

告訴[編集]

2006年10月13日、ペンシルベニア州ピッツバーグのWTAE-TV Newsが、バンクスが大人のおもちゃ製造業者に対する連邦訴訟を起こし、同社が彼女の性器の型を製作する合意に違反したと主張していると報じた。彼女の告訴によると、Doc Johnson Enterprises社はそれらの複製から未許可の製品を10製品製作したが、合意では同社が製作することになっていたのは2製品だけであるという。バンクスは、損害賠償として75,000ドル以上を求めている。

Doc Johnson Enterprises社の弁護士は、この訴訟は、ニュースで名前を売るための彼女の絶望的な試みであると述べている。また、同報道では彼女を「地元のポルノ・スター」と紹介しており、彼女が現在ペンシルベニア州アレガニー郡のどこかに住んでいることを窺わせる。

特徴[編集]

  • 2回の豊胸手術の後、バストサイズが34DD(日本サイズ:75F)となる。

受賞[編集]

  • ペントハウスペット (2001年6月号)
  • Hot D'Or Cannes 2001 - Best American New Starlet
  • AVN's "Best Renting Title of the Year" 2003
  • AVN's "Best Selling Title of the Year" 2003
  • AVN殿堂顕彰 (2009年)[1]

脚注[編集]

  1. ^ David Sullivan (2009年1月11日). “2009 AVN Award-Winners Announced” (英語). Adult Video News. http://business.avn.com/articles/34090.html 2009年6月5日閲覧。 

外部リンク[編集]