パラグアイの鉄道

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
世界の鉄道一覧 > パラグアイの鉄道

パラグアイの鉄道(パラグアイのてつどう)では、パラグアイの鉄道について記す。

運営業者[編集]

  • カルロス・アントニオ・ロペス大統領鉄道

創設者・初代大統領の功績をたたえ、名前を残している。世界中で、「○○国鉄」が一般的な中、人名を使っているのは、唯一である。

路線概要[編集]

国際協力機構の派遣技術者のレポートによれば、1990年代初頭には、車両の老朽化の進行と線路の補修がままならなくなり、時速20km以上の速度が出せない状況になっていた[1]

隣接国との鉄道接続状況[編集]

出典[編集]

  1. ^ 藤村隆『地球緑化紀行』p205日本林業調査会

参考文献[編集]

  • 『最新世界の鉄道』社団法人海外鉄道技術協力協会編(ぎょうせい、2005年)

外部リンク[編集]