ブラジルの鉄道

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
世界の鉄道一覧 > ブラジルの鉄道

ブラジルの鉄道は19世紀に始まり、さまざまな鉄道会社が存在していたが、1957年、ブラジル連邦鉄道英語版(Rede Ferroviária Federal, Sociedade Anônima)として国有化された。1999年から2007年の間に、ブラジル連邦鉄道は解体され、現在、アメリカ・ラティーナ・ロジスティカサンパウロ都市圏鉄道会社SuperViaなど民間あるいは公共事業体など様々な事業体によって運営されている。

軌間[編集]

ミナスジェライス-エスピリトサント間を走行するGE BB40-9W機関車

ブラジル国内の鉄道には4種類の軌間が存在する:

かつて、オエステ・デ・ミナス鉄道によって軌間752mmの鉄道が敷設されたが、うち12 kmが保存鉄道として残されている

都市間サービス[編集]

地下鉄[編集]

サンパウロ地下鉄

市街鉄道[編集]

ブラジルの市街鉄道は1859年から1989年まで運転されてきた。動力源として、蒸気機関、馬、電気が使用されてきた。1980年代と90年代にライトレールリオデジャネイロカンピナスに導入されたが、成功には至らなかった[1]クリチバでは、ライトレールの代わりにバス高速輸送(BRT)を導入した[2]

沿革[編集]

ブラジルは世界で5番目に大きい国であり、100路線の市街電車が存在していた。これは、他のラテンアメリカ諸国のものをすべて合わせた数と同じくらいであった。リオデジャネイロでは、1859年、フランスを除くすべての欧州諸国に先行して市街電車の実験を行い、それは、世界初の市街電車の一つであった。リオデジャネイロの市街電車は、その後130年以上今日まで現役である。ブラジルでは、初めて蒸気動力による市街鉄道が開始され、路面で運転するために特別設計された蒸気機関車が運行されていた。また、リオデジャネイロでは、世界初の電気による市街鉄道の運行が、ロンドン、パリ、ローマ、マドリッド、リスボン、ラテンアメリカの他のどの都市の前に開始された。ニテロイは初めて蓄電池による市街電車の運行が成功した場所である。ブラジルは、アメリカを除くアメリカ大陸最大の路面電車のコレクションがあり、世界最大の外資系路面鉄道が存在していた。 1989年時点でのブラジルの市街電車は、リオデジャネイロのサンタテレサ線とコルコバード線、サンパウロのカンポス・ド・ジョルドン線、ベルチオガのイタチンガ路線、カンピーナスの観光トラムの5路線が存続していた[3]

現在運転中の保存トラム英語版

今後の展開[編集]

リオデジャネイロ - サンパウロ間高速鉄道

高速鉄道[編集]

2008年9月、ブラジルの交通省は、ワールドカップのためのサンパウロ、リオデジャネイロ、カンピナスを接続する高速鉄道プロジェクトを発表した。これは、150億ドルの費用がかかるだろう。これらの路線は、標準軌1,435 mm (4 ft 8 12 in)で敷設する予定である。

新規の貨物線の敷設[編集]

農産物輸送のためにマラカジュからカスカヴェウを経由してパラナグアへ向かう新路線(軌間:1,000 mm (3 ft 3 38 in) )の建設が提案されている[10]

標準軌への改軌[編集]

1,600 mm (5 ft 3 in)アイルランドゲージ英語版)軌間の路線を1,435 mm (4 ft 8 12 in) 標準軌に変換することが提案されている[11]

近郊国との鉄道連絡[編集]

国名 都市名 路線 軌間 ブラジル側の軌間 路線 都市名
アルゼンチン パソ・デ・ロス・リブレス英語版 Urquiza 1,435 mm (4 ft 8 12 in) 1,000 mm (3 ft 3 38 in) 不明 ウルグアイアナ英語版
ボリビア プエルト・スアレス英語版 不明 1,000 mm (3 ft 3 38 in) 1,000 mm (3 ft 3 38 in) 不明 コルンバ
ウルグアイ リベラ Linea Rivera 1,435 mm (4 ft 8 12 in) 1,000 mm (3 ft 3 38 in) 不明 サンタナ・ド・リヴラメント
ウルグアイ リオブランコ Linea Rio Branco 1,435 mm (4 ft 8 12 in) 1,000 mm (3 ft 3 38 in) 不明 ジャグアラン英語版

沿革[編集]

カラジャス鉄道

鉄道事業体[編集]

1957年以前の鉄道事業者
国有化後
  • ブラジル連邦鉄道 (Rede Ferroviária Federal, Sociedade Anônima) - 1957年に設立され、1999年から2007年にかけて解体された。

機関車[編集]

関連項目[編集]

脚注[編集]