バツ語

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
バツ語
話される国 グルジアの旗 グルジア
地域 カヘティ州
話者数 3,420 (2000)
言語系統
言語コード
ISO 639-1 なし
ISO 639-3 bbl
テンプレートを表示

バツ語(バツご)(バツビ語、ツォヴァ・トゥシ語とも)はグルジアの少数民族バツ人英語版によって話される言語。系統的には北東コーカサス語族(ナフ・ダゲスタン語族)のナフ語派(Nakh)に属する。1975年の時点では2,500人~3,000人の話者が存在していた。

バツ人は文章語としてはグルジア語を用いているため、バツ語は文字を持たない音声のみの言語である。

外部リンク[編集]