テレンス・ジャッド

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

テレンス・ジャッドTerence Judd1957年 10月3日- 1979年)は20世紀イギリスピアニスト。本格的な音楽活動に入ろうという矢先に夭折した。

1957年ロンドンアメリカ人の両親の許に生まれる。とりわけロマン派音楽の擁護者として知られ、溢れんばかりの個性と明晰な表現を演奏に持ち込んだ。辣腕のヴィルトゥオーソとして超絶技巧を要する作品を得意としており、1978年チャイコフスキー国際コンクールの本選で収録された、リスト性格的小品バーバーヒナステラピアノ・ソナタチャイコフスキープロコフィエフピアノ協奏曲の録音が、知られている。

1979年に謎の失踪を遂げた末、海辺で全裸変死体となって発見された。自殺だったのではないかと疑われている。