テネリフレース

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

テネリフレース(Teneriffe Lace)とは、16世紀テネリフ島カナリア諸島)で生まれたレースで、その形からソルレース(Sol Lace)、ラテンアメリカで多く作られているため、ブラジリアンレース(Brazilian Lace)、ボリビアンレース(Bolivian Lace)ともいう。

通常、かぎ針等は使わないが、レール針(先がとがっておらず曲がっているもの)を用いる場合がある。

四角や丸などの形の台紙等に糸を渡し、その隙間をかがったり、結んだりして、隙間を埋めたりモチーフをつないで模様をつくるレースである。

参考文献[編集]

  • 『手芸テキスト レースコース 改訂版』編集:小林和雄 日本ヴォーグ社、2008年8月、第2刷、ISBN 978-4-529-03818-8