セレナ (女優)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
セレナ
Serena
Serena DSC 0001.JPG
2006年2月19日、ロサンザルスのFOXEアワードiにて
プロフィール
別名 Serena Robinson(本名)、
Serena Blaquelord、
Sirena、Jenn Gillian、
Linda Broome
生年月日 1951年2月20日
現年齢 63歳
民族 コーカソイド
毛髪の色 ブロンド
公称サイズ([1]の時点)
身長 / 体重 173 cm / kg
外部リンク
データベース IMDb
モデル: テンプレート - カテゴリ

セレナ Serena(本名セレナ・ロビンソン Serena Robinson[1]1951年2月20日 - )は、アメリカ合衆国ポルノ女優。彼女はXRCO殿堂のメンバーである[2]

来歴[編集]

十代の家出少女セレナは、あるメイクアップアーティストによって見出された。彼女はハスラーハイソサエティなどの男性誌のモデルを務め、その後映画界に移った[3]。セレナは1970年から1988年にかけて、110本以上のポルノ映画に主演した。彼女はジェイミー・ギリスの1970年代後半のガールフレンドであり、また映画において乱交BDSM強姦などの過激な行為も辞さないことで有名だった。

1978年、PLAYBOY誌は他の「トップ・ポルノスター」と共に、彼女のインタビュー記事を公表した。

1979年、彼女はポール・シュレイダー監督・脚本の映画『ハードコアの夜 (Hardcore (film)) 』に出演し[4]、また同年、ブレイク・エドワーズ監督の『テン (10) 』にも出演した[5](いずれもクレジットはされず)。

彼女は何本かの映画で共演したトーマス・ブラックロードと結婚し(後に離婚)、2人の間にはルーシー・スカイ・ダイアモンド・ブラックロードという娘がいる[1]

セレナの最後に伝えられた消息によれば、彼女はサンフランシスコ・ベイエリアに住み、アーティストとして働いている[3]

出演作の一部[編集]

  • 1975年 - 『世界・淫欲トルコ風呂 (Massage Parlor Wife)
  • 1979年 - 『ディープ・インサイド (Small Town Girls)
  • 1979年 - 『USAハードパワー (Olympic Fever)
  • 1979年 - 『U.S.A.セックスマシーン (The Ecstasy Girls)
  • 1980年 - 『ダーティ性触 (Le Retour des veuves)
  • 1980年 - 『プラチナ・パラダイス2 (Insatiable)
  • 1980年 - 『いんらんパフォーマンス/咥える (Aunt Peg)
  • 1982年 - 『デルタ・ドクター/凌辱 (Inspirations)

脚注[編集]

外部リンク[編集]