ジブリル・ウィルソン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ジブリル・ウィルソン

Gibril Wilson  No. 28, 27

Gibril Wilson in 2007.jpg
ジャイアンツ時代のウィルソン(2007年)
セイフティ
生年月日:1981年11月12日(32歳)
出身地:シエラレオネの旗 シエラレオネフリータウン
身長:6' 0" =約182.9cm 体重:205 lb =約93kg
NFLデビュー
2004年ニューヨーク・ジャイアンツ
経歴
大学テネシー大学
NFLドラフト2004年 / 5巡目(全体の136番目)
 所属チーム:
通算成績
(2011年までの成績)
タックル数     610回
QBサック     8.5回
インターセプト     13回
NFL.comよりの成績
受賞歴・記録

ジブリル・ウィルソン(Gibril Donald Wilson 1981年11月12日 - )はシエラレオネフリータウン出身のアメリカンフットボール選手。ポジションはセイフティ

経歴[編集]

シエラレオネで生まれた彼はカリフォルニア州サンノゼで育った[1]。高校時代はワイドレシーバーディフェンシブバックとしてプレーした。NCAAディビジョンIの大学からオファーを受けられなかった彼はシティ・カレッジ・オブ・サンフランシスコに進学した。2年後に彼は南カリフォルニア大学オレゴン大学フロリダ大学からもオファーを受けたがテネシー大学に編入した。

2004年のNFLドラフト5巡目でニューヨーク・ジャイアンツに指名されて入団した。ジャイアンツでは4年間で先発出場51試合を含む52試合に出場し360タックル、6サック、11インターセプトの成績を残し第42回スーパーボウルでは先発セイフティとして優勝に貢献[2][3]チャンピオンリングを獲得した。

2008年、オークランド・レイダーズとNFL史上セイフティとして最高級クラスである6年間3900万ドルで契約し自己ベストの129タックル、1.5サック、2インターセプトの成績を残したが翌2009年2月20日わずか1シーズンでレイダーズから放出された[2][3]

同年2月26日、マイアミ・ドルフィンズと5年間2750万ドル(800万ドルの保証)で契約した[3]。彼は先発フリーセイフティとして期待されたがタイトエンドやランニングバックを十分にカバーできなかった。ドルフィンズが許した25ヤード以上のパスプレーの多くは彼がカバーするべき選手へのパスであった。この年第2週のインディアナポリス・コルツとのマンデーナイトフットボールの最初のプレーで相手QBペイトン・マニングからダラス・クラークへの20ヤードほどのパスに対してタックルミスし88ヤードのタッチダウンを許した。この年彼は93タックル、1サック、インターセプトはあげられず2010年3月5日チームから解雇された[4]

2010年5月6日、シンシナティ・ベンガルズと契約したが8月20日のフィラデルフィア・イーグルスとのプレシーズンゲームでひざを負傷した[5]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ Gibril Wilson Grabs Raider $39 Million Contract”. allafricfa.com (2008年7月29日). 2010年10月20日閲覧。
  2. ^ a b レイダース、Sウィルソンらベテラン3人を解雇”. NFL JAPAN (2009年2月21日). 2010年10月20日閲覧。
  3. ^ a b c ドルフィンズ、Sウィルソンを5年27億円で獲得”. NFL JAPAN (2009年2月27日). 2010年10月20日閲覧。
  4. ^ ドルフィンズがLBダンスビー獲得、ペニントンも引き留め”. NFL JAPAN (2010年3月6日). 2010年10月20日閲覧。
  5. ^ ベンガルズのSウィルソン、今シーズン絶望か”. NFL JAPAN (2010年8月22日). 2010年10月20日閲覧。

外部リンク[編集]