シュピッタル・アン・デア・ドラウ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
シュピッタル・アン・デア・ドラウ
Spittal an der Drau
オーストリアの旗
Spittal vom Goldeck aus gesehen 3.JPG
シュピッタル・アン・デア・ドラウの市章
基礎自治体 (Gemeinde)
座標 : 北緯46度47分 東経13度29分 / 北緯46.783度 東経13.483度 / 46.783; 13.483
行政
オーストリアの旗 オーストリア
  (Bundesland) ケルンテン州
 郡 (Bezirk) シュピッタール・アン・デア・ドラウ郡
 基礎自治体 (Gemeinde) シュピッタル・アン・デア・ドラウ
地理
面積  
  基礎自治体 (Gemeinde) 48.51 km2 (18.73 mi2)
標高 560 m (1,840 ft)
人口
人口 (2013年1月1日現在)
  基礎自治体 (Gemeinde) 15,543人
    人口密度   320人/km2(830人/mi2
その他
等時帯 CET (UTC+1)
夏時間 CEST (UTC+2)
市外局番 4762
ナンバープレート ME
公式ウェブサイト : http://www.spittal-drau.at

シュピッタル・アン・デア・ドラウ(Spittal an der Drau)は、オーストリアケルンテン州シュピッタール・アン・デア・ドラウ郡にある基礎自治体 ( ゲマインデ )。オーストリアで2番目に面積の広い郡であるシュピッタール・アン・デア・ドラウ郡の行政上の中心である。

歴史[編集]

中世、ハプスブルク家フリードリヒ3世は、住民に裁判所と議会を選択する権利を与えた。1478年、シュピッタルとその周辺地域はトルコ軍により破壊された。ほとなくして、マーチャーシュ1世率いるハンガリー軍により町は占領された。農民の反乱や、1522年の大火により町は衰退した。1524年フェルディナント1世は財務担当のガブリエル・フォン・サラマンカ=オルテンブルクに、旧オルテンブルク州の統治を委ねた。 1533年以降に、サラマンカ=オルテンブルクは、ポルシア城を町のメイン・スクエアに建てた。イタリア風の建築物は、オーストリアで最も重要なルネサンス様式の城の一つとされている。

姉妹都市[編集]

出身人物[編集]

外部リンク[編集]