シャロン=シュル=ソーヌ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
シャロン=シュル=ソーヌ
Blason Chalon Ville.svg
Chalon-hiver.jpg
行政
フランスの旗 フランス
地域圏 (Région) ブルゴーニュ地域圏
(département) ソーヌ=エ=ロワール県
(arrondissement) シャロン=シュル=ソーヌ郡(郡庁舎所在地)
小郡 (canton) 小郡庁舎所在地
INSEEコード 71076
郵便番号 71100
市長任期 クリストフ・シリュグ
2008年-2014年
自治体間連合 (fr) fr:Le grand Chalon
人口動態
人口 46200人
2005年
人口密度 3433人/km²
地理
座標 北緯46度46分50秒 東経4度51分10秒 / 北緯46.7805555556度 東経4.85277777778度 / 46.7805555556; 4.85277777778座標: 北緯46度46分50秒 東経4度51分10秒 / 北緯46.7805555556度 東経4.85277777778度 / 46.7805555556; 4.85277777778
標高 平均:185 m
最低:172 m
最高:190 m
面積 15,22km² (1 522ha)
シャロン=シュル=ソーヌの位置(フランス内)
シャロン=シュル=ソーヌ
シャロン=シュル=ソーヌ
テンプレートを表示

シャロン=シュル=ソーヌChalon-sur-Saône)は、フランス中央部、ブルゴーニュ地域圏ソーヌ=エ=ロワール県北部にある都市である。人口は県内最大で、4万6千人あまりあるが、県庁所在地は県内第2の都市マコンにおかれている。

産業[編集]

周辺地域は、シャロネーズ地区と呼ばれるブルゴーニュ・ワインの産地で、ワインや農産物の集積地・積み出し港として栄えていた。現在港湾都市としての機能は廃れたが、商業は盛んである。

観光[編集]

催し[編集]

毎年7月、4日間にわたって開かれる大道芸フェスティヴァルはよく知られている。

姉妹都市[編集]

外部リンク[編集]