ゴマバラワシ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ゴマバラワシ
Martial-Eagle-Masai-Mara.jpg
ゴマバラワシ
分類
: 動物界 Animalia
: 脊索動物門 Chordata
亜門 : 脊椎動物亜門 Vertebrata
: 鳥綱 Aves
: タカ目 Accipitriformes
亜目 : タカ亜目 Accipitres
上科 : タカ上科 Accipitroidea
: タカ科 Accipitridae
: Polemaetus
学名
Polemaetus bellicosus
和名
ゴマバラワシ
英名
Martial Eagle
Kronenadler.png
おおよその生息図(緑)

ゴマバラワシ(胡麻腹鷲、学名Polemaetus bellicosus)は、タカ目タカ科に分類される鳥。

分布[編集]

アフリカ

形態[編集]

全長78-86cm。

生態[編集]

ステップ草原疎林など開けた環境に生息する。

食性は動物食で、主にノウサギハイラックスマングースなどの小型哺乳類ガゼルイボイノシシなどの中型哺乳類ホロホロチョウなどの鳥類を捕食する。時にはジャッカルサーバルキャットなどの肉食獣も襲う。

樹上や鉄塔に枝などを用いた巣を作り、1卵を産む。雛は孵化後、90日以上経ってから巣立つ。

Sibley分類体系上の位置[編集]

シブリー・アールキスト鳥類分類

保全状況評価[編集]

LEAST CONCERN (IUCN Red List Ver.3.1(2001))

Status iucn3.1 LC.svg

参考文献[編集]

執筆の途中です この項目「ゴマバラワシ」は、鳥類に関連した書きかけ項目です。加筆・訂正などをして下さる協力者を求めていますポータル鳥類 - PJ鳥類