インパラ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
インパラ
インパラ
インパラ Aepyceros melampus
保全状況評価[a 1]
LEAST CONCERN
(IUCN Red List Ver.3.1 (2001))
Status iucn3.1 LC.svg
分類
: 動物界 Animalia
: 脊索動物門 Chordata
亜門 : 脊椎動物亜門 Vertebrata
: 哺乳綱 Mammalia
: 鯨偶蹄目 Cetartiodactyla
亜目 : ウシ亜目 Ruminantia
: ウシ科 Bovidae
: インパラ属 Aepyceros
Sundevall, 1847
: インパラ A. melampus
学名
Aepyceros melampus
(Lichtenstein, 1812)
和名
インパラ
英名
Impala

インパラAepyceros melampus)は、動物界脊索動物門哺乳綱鯨偶蹄目ウシ科に分類される偶蹄類。本種のみでインパラ属を構成する。

分布[編集]

ウガンダケニアザンビアジンバブエタンザニアボツワナマラウイ南アフリカ共和国モザンビークルワンダ[1][2][a 1]

  • A. m. petersi アンゴラインパラ

アンゴラ南西部、ナミビア北西部[1][2]

形態[編集]

体長120-160センチメートル[2]。尾長30-45センチメートル[2]。肩高70-95センチメートル[2]体重40-80キログラム[2]。尾の先端のみ体毛が房状に伸長する[2]。背面や上半身の体側面の毛衣は赤褐色、下半身の体側面や四肢背面の毛衣は黄褐色[1][2]。下顎や喉、胸部から腹部、大腿部の内側の毛衣は白い[1][2]。大腿部後部や尾背面に黒い縞模様が入り、後肢の蹄の上部後面に黒い房状の体毛がある[1][2]

耳介は先端が尖る[2]。吻端は体毛で被われ、裸出した板状の皮膚(鼻鏡)がない[2]。左右の第3-4指趾の蹄(主蹄)が皮膚で繋がる[2]。第2、5指趾の蹄(側蹄)がない[2]。後肢の管骨後部に臭腺(中足腺)がある[2]

オスにのみ竪琴形の角がある[1][2]。角長91センチメートル[2]

  • A. m. petersi アンゴラインパラ

顔の中央に黒褐色の斑紋が入る[2]

分類[編集]

本種はかつてブルーバック亜科に分類されてきたが、分子系統学の見地より、独自のインパラ亜科に分類し直された。

本種を6亜種に分ける説もあるが[1]、分布の境界線や形態などの定義は不明瞭であまり解明されていない[2]

  • Aepyceros melampus melampus (Lichtenstein, 1812) ケープインパラ
  • Aepyceros melampus petersi Bocage, 1878 アンゴラインパラ、カオグロインパラ

生態[編集]

水辺のサバンナや落葉樹林などに生息する[1][2]。乾季になると30-50頭の群れを形成し(200頭以上の群れを形成することもある)、食物を求めて放浪する[2]。危険を感じると跳躍を交えながらながら走って逃げる[2]。走行速度は時速60キロメートルに達し、跳躍は高さ3メートル、幅10メートルに達する[2]

食性は植物食で、主にを食べるがや木の枝、葉、花、果実なども食べる[1][2]

繁殖形態は胎生。繁殖期になるとオスは縄張りを形成し、数頭のメスとハレムを形成する[2]。妊娠期間は6-7か月[2]。1回に1頭の幼獣を産む[2]。寿命は12年[2]

保全状態評価[編集]

  • A. m. melampus ケープインパラ

LEAST CONCERN (IUCN Red List Ver.3.1(2001))[a 1]

Status iucn3.1 LC.svg
  • A. m. petersi アンゴラインパラ

VULNERABLE (IUCN Red List Ver.3.1(2001))[a 1]

Status iucn3.1 VU.svg

参考文献[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b c d e f g h i 今泉吉典監修 D.W.マクドナルド編 『動物大百科4 大型草食獣』、平凡社1986年、126、131頁。
  2. ^ a b c d e f g h i j k l m n o p q r s t u v w x y z aa ab 今泉吉典監修 『世界の動物 分類と飼育7 (偶蹄目III)』、東京動物園協会、1988年、58-59頁。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]

  1. ^ a b c d The IUCN Red List of Threatened Species
    • IUCN SSC Antelope Specialist Group 2008. Aepyceros melampus. In: IUCN 2010. IUCN Red List of Threatened Species. Version 2010.4.
      • IUCN SSC Antelope Specialist Group 2008. Aepyceros melampus petersi. In: IUCN 2010. IUCN Red List of Threatened Species. Version 2010.4.
      • IUCN SSC Antelope Specialist Group 2008. Aepyceros melampus melampus. In: IUCN 2010. IUCN Red List of Threatened Species. Version 2010.4.