コール・オルドリッチ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
コール・オルドリッチ
Cole Aldrich
ニューヨーク・ニックス  No.45
Cole Aldrich.jpg
名前
本名 Cole David Aldrich
ラテン文字 Cole Aldrich
基本情報
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
誕生日 1988年10月31日(26歳)
出身地 ミネソタ州バーンズビル
身長 211cm
体重 111kg
選手情報
ポジション C
背番号 45
ドラフト 2010年 11位
経歴
2010-2012
2012-2013
2013
2013-
オクラホマシティ・サンダー
ヒューストン・ロケッツ
サクラメント・キングス
ニューヨーク・ニックス

コール・オルドリッチCole David Aldrich, 1988年10月31日 - )はアメリカ合衆国ミネソタ州バーンズビル出身のバスケットボール選手。NBAニューヨーク・ニックスに所属している。ポジションはセンター

学生時代[編集]

高校[編集]

高校はミネソタ州ミネアポリスのブルーミントン・ジェファーソン高校に進学。2006年にはマクドナルドオールアメリカンに選出された。

カンザス大学[編集]

大学は名門カンザス大学に進学。1年目の2007-08シーズン、チームはブランドン・ラッシュマリオ・チャルマーズなど後にNBA入りする選手が多くおり、オルドリッチはダレル・アーサーダーネル・ジャクソンの控えとしてプレイした。その年のNCAAトーナメントでは、カンザス大学はファイナル4に進出し、タイラー・ハンズブロー擁するノースカロライナ大学と対戦。この試合で、オルドリッチはエースのハンズブローの守備を任され、16分間の出場で8リバウンド4ブロックと期待に応えた。この試合でノースカロライナ大学を破り決勝に進出。決勝では、メンフィス大学を破り、NCAA優勝を果たした。

2年目の2008-09シーズンは、チームの主力に成長。平均29.7分間の出場で平均15.1得点10.8リバウンドを記録し、BIG12オールカンファンレスのファーストチームに選出された。3年目の2009-10シーズン、アカデミック・オールアメリカンに選出された。4年生には進学せず、2010年のNBAドラフトにアーリーエントリーした。オルドリッチが大学在籍の3年間、カンザス大学の本拠地アレン・フィールドハウスでの試合では55勝0敗という記録を打ち立てた。

NBAキャリア[編集]

オクラホマシティ・サンダー[編集]

2009年のNBAドラフトにおいて、ニューオーリンズ・ホーネッツから全体11位指名を受けてNBA入りを果たし、直ぐにオクラホマシティ・サンダーへトレードされた。ルーキーシーズンの2010-11シーズンは、NBAの下部組織であるNBADLタルサ・シックスティシクサーズへ降格とサンダーへの昇格を繰り返した。

ヒューストン・ロケッツ[編集]

2012年10月、ジェームス・ハーデンを中心としたトレードでヒューストン・ロケッツに移籍。

サクラメント・キングス[編集]

2013年2月、トレードでサクラメント・キングスに移籍。

ニューヨーク・ニックス[編集]

2013年9月24日、ニューヨーク・ニックスに移籍した。

外部リンク[編集]