クワック・パック

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

クワック・パック』 (Quack Pack) は、ディズニー製作のテレビアニメ作品。1996年9月3日から11月28日までアメリカのテレビ番組、ディズニーアフタヌーン内で放送された。全39話。日本では「トゥーン・ディズニーディズニーXD」にて放送。2012年1月中旬から、ディズニーチャンネルにて放送されている[1]

ストーリー[編集]

ドナルドはデイジーや甥っ子たちを相棒にニュースカメラマンとして働くというお話である。時には、事件や厄介ごとにまきこまれたり、悪者に目を付けられたりという散々な日々を面白おかしくアニメーションで描いている。またドナルドが昔は海軍にいたという設定から、ダックテイルより後の話と思われる(その他の共通点はドナルドの住んでいる町がダックバーグである点など)。

キャラクター[編集]

ドナルドダック
声 - 山寺宏一/英 - トニー・アンセルモ
主人公。今作ではニュースカメラマンとして働くが、その毎日は結構悲惨。以前は海軍で働いていたらしい。
デイジーダック
声 - 土井美加/英 - キャス・スーシー
ドナルドダックの恋人レポーターを務める。今作ではショートヘアで、さらにアヒル(鳥類)なのに今作に限って人間女性のように胸が大きく描かれている。美人レポーターとして人気がある。ケントを出し抜こうとスクープを追うあまり暴走する事もしばしば。
ヒューイ・デューイ・ルーイ
声 - 永澤菜教高乃麗梅田貴公美/英 - ジェニー・イライアスパメラ・シーガルエリザベス・デイリー
ドナルドダックの甥っ子の三つ子達。時には「Tチーム」になって悪者と戦う事も。
今作ではティーンエイジャーに成長しており、顔つきや髪型・服装にも違いが出てきて判別しやすくなっている。
リーダー格でうぬぼれ屋のヒューイ、コンピューターが得意なデューイ、スポーツ好きなヒューイとそれぞれ違った個性を与えられており、ヒューイはオールバックに赤いシャツの上に赤いジャケット、デューイは青いシャツの上に青と白のストライプのジャケット、ルーイは薄緑色のタンクトップに緑の帽子をかぶっている。
ケント・パワーズ
声 - 中田和宏/ロジャー・ロス
テレビ司会者。かなりのナルシストでうぬぼれ屋。自分の行きたくない現場ややりたくない仕事は、全部デイジーに押し付けている。そのくせ、デイジーに気がある様子。
グワンプキ
声 - 北川勝博/英 - パット・フラリー
ルードヴィヒ・フォン・ドレイク
声 - 沢りつお/英 - コーリー・バートン

スタッフ[編集]

サブタイトル[編集]

1.ヒーローはお友だち
2.海軍はきびしいよ
3.俺達は町の見張り番
4.スクープはワニ園で!
5.砂漠に消えたUFO
6.スキー場はおおさわぎ
7.テレビで泥棒大作戦
8.デューイの独立宣言
9.小さなヒーローたち
10.恐怖のアフリカレポート
11.世界一の大泥棒をつかまえろ
12.ドナルドの愛情教育
13.スーパー戦士は正直に!
14.恐怖のダック王がやって来た
15.ねらわれたドナルド王
16.コイ・ストーリー ~魚に恋した男~
17.古代戦士の反乱
18.ハンバーグは冒険の味
19.小さなビジネスマンは大忙し!
20.ドナルドの朝の大冒険
21.ドナルドはお笑い大スター
22.恐竜になったイグアナ
23.オバケなんか恐くない!
24.俺はタフな山男
25.ドナルドは名船長!?
26.ネコに宝石
27.冒険野郎の秘密
28.若返らずにいられない!
29.謎の地下男
30.ごちゃまぜ博士の恐怖
31.宇宙から来たいたずらっ子
32.ハワイで探偵物語
34.ヒューイの歯は悪の命
35.世界一こわい良い子
36.バイ菌博士のミクロ大作戦
37.妖しい普通の家族
38.大地震に備えろ!
39.スピード王は誰だ!?

脚注[編集]

  1. ^ 3月12日から4月29日まで放送休止、5月1日から放送再開した。

外部リンク[編集]