クライスラー・アスペン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
クライスラー・アスペン
Chrysler 012.jpg
乗車定員 8人
ボディタイプ 5ドアSUV
エンジン V8 4.7L PowerTech
V8 5.7L Hemi
変速機 5AT
駆動方式 FR/4WD
全長 5,100-5,133mm
全幅 1,930mm
全高 1,869-1887mm
ホイールベース 3,028mm
-自動車のスペック表-

クライスラー・アスペン (Chrysler Aspen) は、クライスラーが製造するフルサイズSUVで、同社のダッジブランドで販売される2代目デュランゴ姉妹車である。

概要[編集]

2006年北米国際オートショーにおいて発表され、その後2007年モデルとして発売された。

3列8人乗りで駆動方式はFRおよび四輪駆動となる。エンジンはV型8気筒 4.7Lのガソリンおよびフレックス燃料エンジン、V型8気筒 5.7Lガソリンエンジンが搭載され、545RFE型 5速オートマチックトランスミッションが組み合わせられる。2009年モデルにはBMWと共同開発されたハイブリッドシステムが採用され、5.7Lエンジンを搭載したハイブリッドモデルも追加された。

2008年10月23日には同車およびデュランゴを製造するデラウェア州のニューアーク工場が閉鎖されることが決定され、同年12月19日には製造が終了された[1]

なお、ダッジブランドでは1976年から1980年にかけて同名の乗用車(ダッジ・アスペン)が販売されていた。

脚注[編集]

  1. ^ Chrysler Kills Durango and Aspen Hybrids edmunds INSIDELINE