キャラヴァン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

キャラヴァン(Caravan)は、1968年にデビューしたイギリスロックバンド。キャラバンと表記されることもある。プログレッシブ・ロックの中でも、ソフト・マシーンなどと共に、いわゆるカンタベリー系を代表するグループとして活躍した。

ロックとジャズの融合を目指し、様々な手法による作品を世に送り出してきた。数多のプログレッシブ・ロックバンドの中で、キャメルと並んで叙情派の音楽で人気を博した。セールス面では大きな成功を得ることはできなかったが、実力を兼ね備えたサウンドを武器に70年代を中心に活躍した。

70年代後半からは、他のプログレ勢と同様にポップなサウンドにシフト・チェンジしていった。そして、1982年に解散する。

しかし、1990年になって再結成。数多くのオリジナル・アルバムやライブ・アルバムを発表している。

アルバム・ディスコグラフィー[編集]

  • 1968 Caravan (邦題:キャラヴァン・ファースト・アルバム)
  • 1970 If I could do it all over again , I'd do it all over you (邦題:キャラバン登場)
  • 1971 In the land of grey and pink (邦題:グレイとピンクの地)
  • 1972 Waterloo lily
  • 1973 For girls who grow plump in the night (邦題:夜ごと太る女のために)
  • 1974 Caravan & new symphonia
  • 1975 Cunning stunts (邦題:ロッキン・コンチェルト)
  • 1976 Blind dog at St.Dunstans (邦題:聖ダンスタンス通りの盲犬)
  • 1977 Better by far
  • 1980 The album
  • 1980 The best of Caravan "Live"
  • 1982 Back to front
  • 1991 Radio 1 live in concert
  • 1993 Live
  • 1994 Cool Water
  • 1995 The battle of Hastings (邦題:ヘイスティングスの戦い)
  • 1996 All over you
  • 1997 'Live' Canterbury comes to London
  • 1998 Songs for oblivion fishermen
  • 1998 Ether way
  • 1999 Surprise supplies
  • 1999 All over you...too
  • 2002 Green Bottles For Marjorie
  • 2003 The Unauthorised Breakfast Item

外部リンク[編集]