キャデラック・STS

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
キャディラック・STS

キャデラック・STSは、アメリカの自動車メーカーゼネラルモーターズが、かつてキャデラックブランドにおいて製造・販売した高級ミドルサルーンであった。

セビルのスポーツモデルの後継車種であり、名前のSTSは、かつては『セビル・ツーリング・セダン』(Seville Touring Sedan )と呼ばれていた略称である。中国向けでは同じボディによるSLSというモデルもあり、こちらはセビルのラグジュアリーモデル『セビル・ラグジュアリー・セダン』(Seville Luxury Sedan )の後継車種である。

その後は、2012年にFF車のDTSとの統合によりXTSとなった。

関連項目[編集]