キャデラック・ブロアム

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

キャデラック・ブロアム英語Cadillac Brougham )は、アメリカ合衆国の自動車メーカーであるゼネラルモーターズキャデラックブランドで販売していた自動車。

1985年、キャデラックのフルサイズ「デビル」がダウンサイズされFFフルサイズ化し、その上級モデルの「フリートウッド」が登場。ダウンサイズ前のFRフルサイズは「フリートウッド・ブロアム」のみとなる。その後、フリートウッド・ブロアムが改名され、1987年にブロアムが誕生した。


1987-1992年[編集]

キャデラック・ブロアム
1987~89年型 ブロアム
1985-1992 Cadillac Brougham.jpg
乗車定員 6人
ボディタイプ フルサイズ・4ドア・セダン
エンジン 「5.0L L02 V8」「5.0LシボレーV8」「5.7L L05/LLO V8」
変速機 4AT
駆動方式 FR
全長 221.0in(5,613mm)
全幅 76.5in(1,943mm)
全高 1985-1989年:56.7in(1,440mm)1990-1992年:57.4in(1,458mm)
ホイールベース 121.5in(3,086mm)
先代 キャデラック・フリートウッド・ブロアム
後継 キャデラック・フリートウッド
-自動車のスペック表-
1991年型 ブロアム・エレガンス(ゴールド・エディション)
ダウンサイズされたFFフルサイズのフリートウッド(1990年型)

1985年、フルサイズ「デビル」がダウンサイズされFFフルサイズ化し、その上級モデルの「フリートウッド」が登場。 1986年のFRフルサイズの「フリートウッド・ブロアム」の販売が終了したが、FRフルサイズの小穴埋め、ライバルであったタウンカーへの対抗としてそれまでのフリートウッド・ブロアムをブロアムの名に改名し登場した。

1990年型マイナーチェンジ。 外装のヘッドライトが角目4連から2連に変更され、ボディーのモールディングも大幅に変更された。 日本に正規輸入されたブロアムは角目4連のヘッドライトのままであった。

1992年生産終了。 1993年から、FFフルサイズであったフリートウッドが、サイズアップでFRフルサイズにフルモデルチェンジするため、ブロアムの役目はなくなってしまい1992年を最後に生産を終了した。 なお、FFフルサイズはデビルのみの生産となった。


  • ブロアム生産台数
    • 1987年 65,504台
    • 1988年 53,130台
    • 1989年 40,264台
    • 1990年 33,741台
    • 1991年 27,231台
    • 1992年 13,761台
    • 総合 = 233,631台