オグン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
火、鉄、政治、戦争の神格オグン (Ogoun) のシンボル。

オグン(Ogoun,Ogun,Ogum,Ogou)は、ブードゥー教に伝わる神(ロア)であり、政治戦争を司るとされている。エジリ・フレーダ(Erzulie Fre'da)の夫でもある。

オグンはギリシア神話アレースのように力強い戦士だという。また、強さと暴力、激怒と破壊をも示すとされる。

オグンは元々、ナイジェリアヨルバ人(Yoruba)の英雄神であるという。

またアステカ神話の軍神で魂を食べるとされた存在と統合された、日本武尊ギルガメシュのように、複数人格を統合した神格の可能性もある