エドウィジュ・フェネシュ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
エドウィジュ・フェネシュ
Edwige Fenech
本名 Edwige Sfenek
生年月日 1948年12月24日(65歳)
出生地 アルジェリアの旗 アルジェリア
国籍 イタリアの旗 イタリア
職業 女優、タレント、映画製作者
ジャンル 映画、テレビ
著名な家族 エドウィン・フェネック(フェラーリ・チャイナ社長)

エドウィジュ・フェネシュEdwige Fenech 1948年12月24日 - )はフランスアルジェリア生まれのイタリア女優、映画製作者。エドヴィージュ・フェネクという表記が原音に近い(fenekとはマルタ語ウサギの意味)。

略歴[編集]

本名エドヴィージュ・スフェネクEdwige Sfenek)としてフランス領アルジェリアのコンスタンティーヌ県ボーヌ(現在のアルジェリア民主人民共和国アンナバ)に生まれる。父はマルタ人、母はシチリア人。

強烈なセックスアピールを活かして女優となり、1970年代から1980年代を通じてイタリアの映画界で活躍。1970年の『ファイブ・バンボーレ』など、多数の艶笑喜劇や刑事物スリラーやジャッロに出演。それらの大半はセルジオ・マルティーノの監督作品であった。1980年代にテレビタレントとなり、バーバラ・ブーシェと共にイタリアのトーク番組に出演した。

映画製作[編集]

製作者としてはアル・パチーノと共に『ヴェニスの商人』などを手がけた。女優としては、2007年タランティーノのオファーを受けて『ホステル2』(イーライ・ロス監督作品)に出演している。

プライベート[編集]

1990年代中期に、イタリアの有名な実業家で、現在フェラーリの会長を務めるルカ・コルデーロ・ディ・モンテゼーモロと婚約したがその後破棄した。なお、息子のエドウィン・フェネックは、元フェラーリ・ジャパン社長で現在フェラーリ・チャイナの社長を務める。

外部リンク[編集]