ウォルター・ザービアック

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

ウォルター・ザービアック(Walter Szczerbiak 1949年8月21日- )はドイツハンブルク出身のアメリカ合衆国の元バスケットボール選手。息子にウォーリー・ザービアック

2008年2月3日、半世紀以上に渡るユーロリーグ史上の偉大な50人の貢献者の1人に選出された[1]

ジョージ・ワシントン大学を卒業後、1971年のNBAドラフト4巡目全体65番目で指名を受けたフェニックス・サンズには入団せずにABAピッツバーグ・コンドルズに所属、レアル・マドリード・バロンセストに在籍した1974年、1978年、1980年の欧州チャンピオンズカップで優勝を果たしている。

脚注[編集]

[ヘルプ]

外部リンク[編集]