アシュリー・エクスタイン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
アシュリー・エクスタイン
Ashley Eckstein
アシュリー・エクスタイン  Ashley Eckstein
本名 マリア・アシュリー・エクスタイン
生年月日 1981年9月22日(33歳)
出生地 ケンタッキー州ルイヴィル
国籍 アメリカ合衆国の旗
職業 俳優 / 声優
活動期間 2001年 – 現在
配偶者 デビッド・エクスタイン (2005年 – 現在)
公式サイト http://www.ashleyeckstein.com/
主な作品
『ブルー・カラー TV』
『スター・ウォーズ クローン大戦』

マリア・アシュリー・エクスタイン(Maria Ashley Eckstein 1981年9月22日 – )は、旧名をアシュリー・ドレイン(Ashley Drane)とする、映画TVで活動するアメリカ合衆国女優である。

経歴[編集]

エクスタインはケンタッキー州ルイヴィルに生まれ、フロリダ州オーランドで育った。

彼女はスケッチ・コメディーの『ブルー・カラー TV』(Blue Collar TV)への出演の他、『スター・ウォーズ/クローン・ウォーズ』におけるアソーカ・タノ役の声優としても周知されている。また、彼女は映画では『シドニー・ホワイト』(Sydney White)で脇役のアリシアを、『アリスは悩める転校生』で教師のミズ・コールを演じた。年少の視聴者には、彼女はディズニー・チャンネルの『レイブン 見えちゃってチョー大変!』でのマフィという未成年のキャラクターでお馴染みである。またエクスタインは、〔ニコロデオン〕内の挿話の1つ『ドレイク&ジョシュ』に端役を得て、ドレイクのガールフレンドであるスーザンを演じている。彼女はTV番組ではしばしば敵役に配される。

プライベート[編集]

彼女は2005年11月26日サンディエゴ・パドレス内野手2006年のワールドシリーズにおいてMVPに輝くことになるデビッド・エクスタインと、彼の故郷であるフロリダ州のサンフォード(Sanford)で結婚し、ウォルト・ディズニー・ワールドにて披露宴を行った。

フィルモグラフィ[編集]

ゲスト出演[編集]

外部リンク[編集]