undo (映画)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
undo
監督 岩井俊二
脚本 岩井俊二
製作 堀口壽一
田中迪
出演者 豊川悦司
山口智子
音楽 REMEDIOS
撮影 篠田昇
製作会社 フジテレビジョン
ポニーキャニオン
配給 ヘラルド・エース
公開 日本の旗 1994年6月4日
上映時間 45分
製作国 日本の旗 日本
言語 日本語
テンプレートを表示

undo』(アンドゥー)は、1994年に公開された岩井俊二監督の映画作品である。

1995年ベルリン国際映画祭フォーラム部門NETPAC受賞作品、1995年メルボルン国際映画祭招待上映作品。

キャスト[編集]

あらすじ[編集]

マンションに暮らす一組の夫婦。妻・萌実(山口智子)の歯列矯正の治療が終わり、やっと二人の時間ができたと思った矢先、夫・由起夫(豊川悦司)の仕事が忙しくなる。萌実は退屈な一人の時間を埋めるために編み物を始めるが、自分の手を毛糸で縛っていることに気が付く。それをきっかけにあらゆるものを縛りたいという欲求にとらわれる萌実。心配した由紀夫は萌実を連れてカウンセラーに診てもらったところ「強迫性緊縛症候群」と診断された。次第に萌実の症状が悪化していき、やがて「私を縛ってよ」と言いはじめる。由紀夫は萌実の言うとおりに縛っていくが・・・

外部リンク[編集]