The EYE 【アイ】

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
the EYE 【アイ】
見鬼
監督 オキサイド・パン
ダニー・パン
脚本 オキサイド・パン他
製作 ピーター・チャン他
製作総指揮 ピーター・チャン
出演者 アンジェリカ・リー
ローレンス・チョウ
音楽 オレンジ・ミュージック
撮影 デーチャー・スリマントラ
編集 オキサイド・パン他
公開 香港の旗 2002年5月9日
日本の旗 2003年3月29日
アメリカ合衆国の旗 2003年6月6日
上映時間 99分
製作国 香港の旗 香港
シンガポールの旗 シンガポール
言語 中国語
タイ語
英語
北京官話
次作 The EYE 2
テンプレートを表示

The EYE 【アイ】』(原題:見鬼、英題:The Eye)は、2002年の香港・シンガポール合作の映画。角膜移植で視力を手に入れた女性を襲う怪現象を描く。以前タイで実際に発生した「角膜移植を受けた少女が、手術の1週間後に自殺する」という事件から着想された。監督はオキサイド・パンダニー・パン兄弟。2004年に『The EYE 2』、2005年に『The EYE 3』とシリーズ第2、3作が公開された。2008年には『アイズ』としてハリウッドでリメイクされている。

あらすじ[編集]

幼少時に失明したマン。20歳になった彼女は、角膜の移植手術を受け、視力を取り戻す。少しずつ環境に順応していくマンだが、同時に奇妙な出来事が周囲に起こり始める。

キャスト[編集]

役名 俳優 日本語吹替
マン・ウォン アンジェリカ・リー 高橋理恵子
ワ・ロー ローレンス・チョウ 関俊彦
マンの姉 キャンディ・ロー 本田貴子
リン チャッチャー・ルチナーノン 山田里奈
ロー医師 エドマンド・チャン 安原義人
リンの母 ワン・スーユエン
マンの祖母 コウ・インペン
インイン ソー・ヤッライ 矢島晶子
ウィルソン・イップ

スタッフ[編集]

外部リンク[編集]