Template‐ノート:歌舞伎役者

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

存在意義[編集]

このテンプレートに存在意義はあるのでしょうか?

演劇関連では、既にTemplate:ActorActressが存在します。監督などのスタッフから男優女優などのキャストに至るまでを網羅しており、比較的汎用性の高いテンプレートだと思います。こちらのテンプレートの内容を拝見する限り、ほとんどがTemplate:ActorActressと同一の項目であり、歌舞伎俳優にのみ特化したテンプレートをわざわざ作成する必要はないと思うのですがいかがでしょうか。--Bunshi 2008年9月16日 (火) 01:39 (UTC)

あるでしょう。というか、Template:ActorActressとはほとんどが異なる項目ではありませんか? 歌舞伎役者を語る上でもっとも重要な情報である屋号とか定紋とか襲名順とか父とか兄弟とか子とか当たり役とかを、ActorActressには入れようがないでしょう。71.242.124.106 2008年9月19日 (金) 00:09 (UTC)
このテンプレートは71.224.254.40がほとんど一人で作ったものですが、71.224.254.40薔薇区小浜のブロック逃れだったことが発覚しブロックされています。失礼ですが、71.242.124.106薔薇区小浜ですか? もしそうなら、ブロック逃れなどの荒らし行為は今すぐにやめるべきだと考えます。——以上の署名の無いコメントは、211.15.50.78ノート/Whois IPv4IPv6)さんが 2008-09-21T06:59:50 に投稿したものです(miya 2008年10月2日 (木) 08:03 (UTC)による付記)。
71.242.124.106さんがおっしゃっている「襲名順とか父とか兄弟とか子とか当たり役とか」でしたら、既存のTemplate:ActorActressで表現できると思います。また、「屋号とか定紋」については現状では表現できません。しかし、歌舞伎俳優に限らずそれ以外の俳優であっても、個別の記事において「語る上でもっとも重要な情報」がテンプレートに記載できないことはよくあることではないでしょうか。
テンプレートは複数の記事で使用するため、記載内容をある程度共通化することが求められます。汎用化されたテンプレートを使用すると、個々の記事では一部の「語る上でもっとも重要な情報」が記載できないかもしれませんが、その代わり他の記事との比較が容易になるなどの大きな利点もあると思います。また、「語る上でもっとも重要な情報」については、テンプレートに記載できなくても記事本文で記述する方法もあると思います。--Bunshi 2008年9月23日 (火) 11:45 (UTC)

統合?(削除なんてできないのではない?)[編集]

このテンプレートを支持する人が一人だけみたいなので、廃止してはどうかとおもいますがどうですか。でも、一度できた記事を削除することができるのかわからないので(プライバシー侵害とかで無いのに削除できるのか?)、今ある俳優の一般的なテンプレートに統合したらいいのでは。統合したあとで、今のテンプレートとかぶる内容は、今のテンプレートに一本化、今のテンプレートになくこちらのテンプレートにある項目は削除、こちらのテンプレートになく今のテンプレートにある項目はそのままとしてはどうです。——以上の署名の無いコメントは、114.48.133.225ノート/Whois IPv4IPv6)さんが 2008-10-01T12:52:19 に投稿したものです(miya 2008年10月2日 (木) 08:03 (UTC)による付記)。

  • (存続支持)使用例、たとえば渡辺謙渥美清中村玉緒市川團十郎 (9代目)尾上菊五郎 (6代目)尾上菊五郎 (7代目)などを見比べてみました。屋号や襲名歴、親族関係など、記載すべき重要情報もその並び順もTemplate:ActorActressとは異なるため、無理に統合しないほうがいいと思います。--miya 2008年10月2日 (木) 08:03 (UTC)
  • (存続支持)既に語られている通り、歌舞伎役者の記事冒頭には、屋号や定紋、別名が列記されていますが、これらは本文中に羅列するよりは、テンプレートで表示した方が見やすくなると思います。また、家族関係もTemplate:ActorActressの家族欄に長いリストを置くよりは親切でしょう。ただ、現状には問題もありまして、歌舞伎以外の活動についての記述がしにくいところです。当代の松本幸四郎や中村勘九郎などはさまざまなジャンルをこなしていますし、そういった役者は今後も増えて行くでしょう。そこで下記の点について改修を提案します。
    1. Template:ActorActressから、重複している箇所以外の全ての項目を移入する。
    2. 本テンプレートは、基本的にTemplate:ActorActressの機能拡張版として扱う。(双方の説明文(/DOC)に誘導を載せる。メンテナンスの際は同期をとるなど)
    こうしておけば、歌舞伎兼業から現代劇専門に路線変更した俳優などにも、最低限の記述変更で済ますことができます。--ととりん 2008年10月5日 (日) 08:41 (UTC)
    「Template:ActorActress」から必要となりそうな項目を取り込むことは賛成ですが、、海外の演劇賞まで「全て」が必要でしょうか・・・。--miya 2008年10月6日 (月) 03:30 (UTC)
    確かに、ActorActress+歌舞伎役者の項目全てをいちいち記述するのは煩雑というか無駄が多いですよね。そこは運用で工夫して、説明文に「ここで説明しているの項目の他に、Template:ActorActressの項目が使用できます。必要に応じて追加してご使用下さい」としておけば、不要な項目を埋め込んでしまう無駄は防げると思います。そもそも、歌舞伎役者用のテンプレに国際的な賞の欄が必要かについては、中村獅童あたりが将来ラジー賞でもとってくれるんじゃないかと期待して、ということではだめでしょうか。--ととりん 2008年10月7日 (火) 12:45 (UTC)

そろそろ議論も出尽くしたようですので、上記提案(ととりん:2008年10月5日)の処置を施し使用を継続することにしたいと思います。--ととりん 2008年10月21日 (火) 17:23 (UTC)

(遅ればせながらですが)上の「存在意義」節にコメントを寄せた者です。統合の可否については何ともいえないと思っていたのですが、ととりんさんのご提案に納得しました。Template:ActorActressの機能拡張版という位置づけなら補完的に使用できると思います。--Bunshi 2008年10月25日 (土) 19:37 (UTC)

冒頭のメッセージ[編集]

テンプレートの存否や表示する内容について議論中なので、テンプレートの利用は差し控えるべきでわないでしょうか。このテンプレートにメッセージボックス(という言い方でいいのか)を付けました。これで、このテンプレートを使用している記事本文にメッセージが表示され、こちらのノートえの誘導が可能になると思います(先行事例としてTemplate:行政施設Template:建築物がかぶっているのでわ、という議論がでたときに、Template:行政施設側にメッセージボックスを表示させ、使用を思いとどまらせると同時に、使用してしまった記事からテンプレートのノートページにリンクできるようになっていました(現在も)。今回の議論と同内容と思います。)存廃が議論になったらこのテンプレートを使用する記事が急に増えているようですが、そういうことはやめるべきでないでしょうか。もしどうしても使いたい記事があるのなら、冒頭でメッセージを表示しノートページえ誘導すれば、より議論できると思います。(メッセージボックスに間違いがあればが修正お願いします)——以上の署名の無いコメントは、114.48.145.62ノート/Whois IPv4IPv6)さんが 2008-10-05T17:49 に投稿したものです(白拍子花子 2008年10月8日 (木) 23:54 (UTC)による付記)。

Template:行政施設Template:建築物は共通点が多いので、東郷が検討されても不思議はありません。でも、このテンプレートとTemplate:ActorActressには そのような共通点は(少なくとも現段階では)ありません。テンプレートのページにamboxを置くのは止めませんが、「テンプレートを使用している記事本文」にまで注意書きを表示させるのはおやめください。--miya 2008年10月6日 (月) 03:30 (UTC)