teenage days

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
teenage days
岡本玲シングル
初出アルバム『That's Girls Life
リリース
規格 シングル
録音 日本の旗 日本
ジャンル J-POP
時間
レーベル ユニバーサルミュージックシグマ
プロデュース 原一博
チャート最高順位
岡本玲 シングル 年表
teenage days
2008年
Railroad Star
2008年
テンプレートを表示

teenage days(ティーンエイジ デイズ)は岡本玲のソロデビューシングル。2008年3月26日発売。

CDのみの通常盤、CD+DVDのDVD付き初回盤、CD+携帯ストラップ付きの初回限定盤の3形態で発売。それぞれジャケット写真が異なる。

解説[編集]

ファッションモデル俳優として活動する岡本玲のソロデビューシングル。以前、ファッション雑誌「ニコラ」の専属モデルと結成されたアイドルユニットニコモノ!としてCDデビューしている為、それを合わせると2枚目のシングル作品となる。また、同ユニットでCDデビューした2005年以来3年ぶりの音楽活動となる。作詞は岡本が「Rei」名義で行っている。

今回使用したギターはアメリカ合衆国の有名ギターメーカーギブソンがオリジナルデザインで制作したギブソン・SGである。岡本がデザインし、スコットランドのタータンチェック協会から唯一正式に認定されたタータンチェック柄を使用し、SGモデルでは世界初のオリジナルギターとなる[1]。また、衣装のデザインも手がけた。周囲のスタッフの意見を押し切ってピンクなどの明るいを使用した学生服の様なデザインになっている[1]

ソロ歌手としてのCDデビューを記念して全国26ヶ所で握手会『みんなのことめっちゃ好きやねん 岡本玲 デビューだよ! Thank you my friends!Tour』を開催するなど大規模な販促を展開する。また、著名な歌番組に出演するなど新人歌手としては異例の大規模なプロモーションが行われる[2]

オリコンデイリーランキングでの初登場は21位であったが、その後メディアなどで取り上げられた結果、デイリー最高位9位を記録。2008年4月7日付けのオリコン週間ランキング(シングル)で初登場12位を記録。

収録曲[編集]

  1. teenage days(作詞:Rei、作曲・編曲:原一博
    日本テレビ系業界クイズ ミニキテ!」2008年3月度エンディングテーマ
    高校生らしさを残しつつ子供っぽい[3]、背伸びしない自分を表現したという[4]
    テレビ番組では「月光音楽団」「音リコ!」「月刊MelodiX!」「音楽戦士」「MUSIC JAPAN」で披露。全番組、初出演。
  2. 星を探して(作詞:Rei、作曲・編曲:原一博)
  3. teenage days (Instrumental)
  4. 星を探して (Instrumental)

参加ミュージシャン[編集]

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ a b スポーチ報知 (2008年1月14日). “岡本玲をギブソンが認めた!オリジナルギター製作!!”. 2008年3月9日閲覧。
  2. ^ 2008年4月号「日経エンタテインメント!」(日経BP社)
  3. ^ 2008年3月28日「音楽戦士 MUSIC FIGHTER」(日本テレビ系
  4. ^ 2008年3月3日「月光音楽団」(TBS