TUIフライ・ネーデルラント

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
TUIフライ・ネーデルラント
TUI fly Netherlands
TUIfly Logo 2016.svg
IATA
OR
ICAO
TFL
コールサイン
ORANGE
設立 2005年
ハブ空港 アムステルダム・スキポール空港
マイレージサービス Flying Blue
保有機材数 9機
就航地 53都市
親会社 TUI Travel PLC
本拠地 オランダ王国アムステルダム
代表者 Steven van der Heijden
外部リンク http://www.tui.nl/
テンプレートを表示

TUIフライ・ネーデルラント(TUI fly Netherlands)はオランダ格安航空会社アムステルダムアムステルダム・スキポール空港を拠点にTUI航空の一翼として定期便とチャーター便の運航をしている。チャーター便の多くはオランダの旅行会社であるArke社のために運航されており、その目的地は地中海地域から南米中東までに及ぶ。

2008年12月はTUI航空に加盟するすべての航空会社をTUIフライとして再編すると親会社のTUI Travel PLC社が発表した。

歴史[編集]

TUIフライ・ネーデルラントの前身であるエア・オランダは1981年に創業した。しかしその後エア・オランダは財政難に陥り2004年にExel Aviation Groupに買収されてオランダエクセルとなったものの、翌年の2005年に今度はExel Aviation Groupが破綻し、欧州最大の旅行会社であるTUIグループがアークフライと改称して傘下に収め2005年9月より運航を再開した。現在は同じくTUIグループの子会社であるオランダ最大の旅行会社Arke社に対してチャーター便を多く提供している。 2015年10月1日にアークフライからTUIエアラインズ・ネーデルラントに社名を変更、その後更に現在の社名へと改称した。

就航都市[編集]

保有機材[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]