T・R・ダン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
T・R・ダン
T.R. Dunn
名前
ラテン文字 T.R. Dunn
基本情報
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
誕生日 1955年2月1日(59歳)
出身地 アラバマ州バーミングハム
体重 kg
選手情報
ポジション フォワード、ガード
経歴
1977-1980
1980-1988
1988-1989
1989-1991
ポートランド・トレイルブレイザーズ
デンバー・ナゲッツ
フェニックス・サンズ
デンバー・ナゲッツ

T・R・ダンTheodore Roosevelt "T.R." Dunn1955年3月24日 - )はアラバマ州バーミングハム出身のバスケットボール選手、バスケットボール指導者。NBAで14シーズンプレイした後NBAの数チームでアシスタントコーチを務めている。ポジションはガード/フォワード。

経歴[編集]

選手時代[編集]

アラバマ大学卒業後、1977年のNBAドラフトポートランド・トレイルブレイザーズから2巡目全体41位指名を受け入団した[1]。前年NBAファイナルを制したジャック・ラムジーヘッドコーチの下、チームはプレーオフに進出したもののロイド・ニールビル・ウォルトンを怪我で失いシアトル・スーパーソニックスに敗れた[2]

ブレイザーズで3シーズン過ごした後、デンバー・ナゲッツにトレードされた。ナゲッツでは1986-87シーズンまで先発で出場し、1983年から3年連続でオールディフェンシブ2NDチームに選出された[1]

その後フェニックス・サンズを経てナゲッツでプレーした。

現役引退後[編集]

1991年の現役引退後はコーチとなり1991年から1997年までシャーロット・ホーネッツのアシスタントコーチ、1997-1998シーズンはナゲッツのアシスタントコーチ、1998-1999シーズンからはWNBAシャーロット・スティングのアシスタントコーチを経て、1999年にスティングのヘッドコーチに昇格したが2001年に辞任した。

2002年から2004年までナゲッツで再びアシスタントコーチを務め、2004年6月、キングスのリック・アデルマンの下でアシスタントコーチに就任した[1]

2009年4月からはヒューストン・ロケッツリック・アデルマンヘッドコーチの下でアシスタントコーチに就任した[2]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b c KINGS HIRE T.R. DUNN AS ASSISTANT COACH”. nba.com (2004年6月30日). 2011年5月1日閲覧。
  2. ^ a b Houston assistant coach has been here, Dunn that”. ポートランド・トリビューン (2009年4月30日). 2011年5月1日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]