SCフェーンダム

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
SCフェーンダム
原語表記 SportClub Veendam
愛称 Veenkolonialen, Black Yellow Angels(黒と黄色の天使)
クラブカラー 黄と黒
創設年 1894年
解散年 2013年
ホームタウン フェーンダム
ホームスタジアム デ・ランヘレーフテ
収容人数 6,500
公式サイト 公式サイト
ホームカラー
アウェイカラー
テンプレート(ノート)サッカークラブPJ

SCフェーンダム(SportClub Veendam, オランダ語発音: [ɛs.ˈseɪ̯ ˈveɪ̯n.dɑm])は、オランダフローニンゲン州の都市フェーンダムを本拠地としていたサッカークラブである。最終シーズンとなった2012-13シーズンはエールステ・ディヴィジ(2部)に所属していた。1894年に創設されたが、119年後の2013年に解散した。クラブカラーは黒と黄色である。最大のライバルはドレンテ州エメンに本拠地を置くFCエメンだった。所在州は異なるが、両都市は50kmほどの近距離にある。

歴史[編集]

1894年9月4日にルック=アウト(Look-Out)という名称で設立された、オランダでもっとも古いプロサッカークラブのひとつである。1909年にプリンセス・ユリアナ・フェーンダム(Prinses Juliana Veendam)[1]という名称に変更されたが、すぐに都市名を採ったフェーンダムという単純なクラブ名に変更された。1954年にオランダにプロリーグが導入されると、フェーンダムもプロクラブ化された。1974年にはプロ部門が独立してSCフェーンダム(Sportclub Veendam)となり、アマチュア部門はフェーンダム1894(Veendam 1894)となった。SCフェーンダムは後にBVフェーンダム(Betaalde Voetbal Veendam)となった。プロ化後は歴史の大部分をエールステ・ディヴィジ(2部)で過ごしているが、1954-55シーズン(13位)、1986-87シーズン(17位)、1988-89シーズン(18位)の3シーズンはエールディヴィジ(1部)に在籍した。

2009-10シーズン中には多くの財政問題に悩まされ、シーズン終了後すぐの2010年4月28日には債務超過による破産宣言を要求された[2]。5月12日にはついに破産宣告がなされ、115年の歴史に終止符を打つ恐れがあったが[3]、6月2日の最終期限までに負債の大部分を返済するだけの資金を集め、クラブ側の上訴によって評決は覆された[4][5]。2011年、クラブの名称をBVフェーンダムからSCフェーンダムに変更したが[6]、再び資金問題が深刻化し、2013年3月25日に破産を宣告された[7]。リーグ規定によって大会から途中脱退し、クラブは解散となった。

栄誉[編集]

1986, 1988
1959, 1968

過去の成績[編集]

Eerste Divisie
シーズン ディビジョン 国内リーグ 国内カップ 備考
順位 試合 勝ち点 得点 失点 監督 最多得点者 得点数
1956–57 トゥウェーデ・ディヴィジ 4
1957–58 6
1958–59 2 エールステ・ディヴィジ昇格
1959–60 エールステ・ディヴィジ 15
1960–61 13
1961–62 5
1962–63 13
1963–64 12
1964–65 15 トゥウェーデ・ディヴィジ降格
1965–66 トゥウェーデ・ディヴィジ 6
1966–67 5 昇格プレーオフ出場、昇格できず
1967–68 3 昇格プレーオフ出場、エールステ・ディヴィジ昇格
1968–69 エールステ・ディヴィジ 7
1969–70 12
1970–71 13 1回戦敗退
1971–72 10 1回戦敗退
1972–73 12 ベスト16
1973–74 19 1回戦敗退
1974–75 19 1回戦敗退
1975–76 8 2回戦敗退
1976–77 14 1回戦敗退
1977–78 17 ベスト8
1978–79 12 2回戦敗退
1979–80 16 1回戦敗退
1980–81 15 2回戦敗退
1981–82 10 2回戦敗退
1982–83 12 ベスト16
1983–84 16 1回戦敗退
1984–85 10 1回戦敗退
1985–86 4 2回戦敗退 昇格プレーオフ出場、エールディヴィジ昇格
1986–87 エールディヴィジ 17 2回戦敗退 エールステ・ディヴィジ降格
1987–88 エールステ・ディヴィジ 2 2回戦敗退 エールディヴィジ昇格
1988–89 エールディヴィジ 18 2回戦敗退 エールステ・ディヴィジ降格
1989–90 エールステ・ディヴィジ 8 2回戦敗退
1990–91 18 38 25 47 78 オランダの旗 ティーモ・メーテンス イングランドの旗 リー・パイン 10 1回戦敗退
1991–92 12 38 40 48 49 オランダの旗 テオ・ヴェルランヘン オランダの旗 ウィレム・ブロウウェル 12 3回戦敗退
1992–93 16 34 22 32 60 オランダの旗 ウィレム・ブロウウェル 9 3回戦敗退
1993–94 17 34 23 39 57 オランダの旗 ヘンク・ニーフイス オランダの旗 ウィレム・ブロウウェル 11 2回戦敗退
1994–95 8 34 38 54 41 オランダの旗 ヤン・スフルティンフ オランダの旗 ジョセフ・オースティンク
オランダの旗 ベルト・ズールマン
11 2回戦敗退
1995–96 4 34 58 48 35 オランダの旗 レスモント・プリンセン 6 GS敗退 昇格/降格プレーオフ出場、昇格できず
1996–97 10 34 49 44 35 オランダの旗 ヘニー・メイジェル 14 2回戦敗退
1997–98 12 34 45 51 55 オランダの旗 ヘンク・ボデウェス オランダの旗 ベルト・ズールマン 16 2回戦敗退
1998–99 13 34 39 47 54 オランダの旗 マルニクス・コルデル
オランダの旗 ボブ・ムルデル
8 2回戦敗退
1999-2000 12 34 41 50 61 オランダの旗 アジンフ・フリーヴェル オランダの旗 マルニクス・コルデル 8 3回戦敗退
2000–01 14 34 39 54 69 オランダの旗 マルティン・コープマン ブルガリアの旗 Ivan Tsvetkov 18 2回戦敗退
2001–02 11 34 45 60 62 ブルガリアの旗 Ivan Tsvetkov 22 3回戦敗退
2002–03 17 34 32 37 66 オランダの旗 ヤン・コルテ オランダの旗 リック・スロール 4 2回戦敗退
2003–04 14 36 34 44 71 オランダの旗 ロナルト・ハミンク 21 3回戦敗退
2004–05 11 36 45 47 56 オランダの旗 ロナルト・ハミンク 16 3回戦敗退
2005–06 14 38 51 54 60 オランダの旗 ヨープ・ハル オランダの旗 ロナルト・ハミンク 14 2回戦敗退
2006–07 8 38 55 57 50 オランダの旗 マルニクス・コルデル 15 2回戦敗退 昇格/降格プレーオフ出場、昇格できず
2007–08 15 38 44[8] 57 67 オランダの旗 マルク・ヴェルドマテ 11 3回戦敗退
2008–09 19 38 36[9] 46 67 オランダの旗 ミヒエル・ヘマン 7 2回戦敗退
2009–10 9 36 52 57 48 オランダの旗 ミハエル・デ・レーウ 25 2回戦敗退
2010–11 4 34 53 54 44 オランダの旗 ヘルト・ヘールケス オランダの旗 ミハエル・デ・レーウ 13 4回戦敗退 昇格/降格プレーオフ出場、昇格できず
2011–12 16 34 22 42 67 オランダの旗 アンコ・ヤンセン 10 2回戦敗退
2012–13 順位なし シーズン途中に破産宣告されてリーグから脱退した

歴代監督[編集]

  • オランダの旗 アジンク・フリーヴェル 1998-1999, 1999-2000
  • オランダの旗 ヨープ・ハル 2005-2011
  • オランダの旗 ヘルト・ヘールケス 2011-2013

歴代所属選手[編集]

DF。引退後はスポーツジャーナリストとなった。
MF。日本のマツダSCにも在籍した。引退後はサッカー指導者となった。
FW。元オランダ代表。引退後はサッカー指導者となった。
FW。元オランダ代表。引退後はサッカー指導者となり、アヤックス・アカデミーなどで指導している。
FW。元オランダ代表。日本のヴェルディ川崎にも在籍してJリーグ初得点者となった。

脚注[編集]

  1. ^ ユリアナは1948年から1980年まで在位したオランダ女王。1909年に生まれた。
  2. ^ “Last chance for Veendam football club”. DutchNews.nl. (2009年4月29日). http://www.dutchnews.nl/news/archives/2010/04/last_chance_for_veendam_footba.php 2010年5月1日閲覧。 
  3. ^ “Veendam na 115 jaar ten onder” (Dutch). Jupiler League. (2010年5月12日). http://www.jupilerleague.nl/nieuws/veendam-na-115-jaar-ten-onder_3264.php 2010年5月12日閲覧。 
  4. ^ “Sluitende begroting Veendam” (Dutch). Jupiler League. (2010年6月2日). http://www.jupilerleague.nl/nieuws/sluitende-begroting-veendam_3299.php 2010年6月4日閲覧。 
  5. ^ “Rechter stelt Veendam in gelijk” (Dutch). Jupiler League. (2010年6月4日). http://www.jupilerleague.nl/nieuws/rechter-stelt-veendam-in-gelijk_3305.php 2010年6月4日閲覧。 
  6. ^ [1]
  7. ^ Reddingsactie mislukt: SC Veendam is definitief failliet Voetbal International、2013年4月2日
  8. ^ フェーンダムとAGOVVアペルドールンは財政問題を指摘されて勝ち点を3減点された。
  9. ^ 勝ち点を3減点された。

外部リンク[編集]