J・マルセーリ・フチボウ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
J・マルセーリ
原語表記 J. Malucelli Futebol S/A
愛称 Jotinha
クラブカラー 白・グレー
創設年 1994年
所属リーグ カンピオナート・パラナエンセ
ホームタウン クリチバ
ホームスタジアム エスタジオ・ジャンギート・マルセーリポルトガル語版
収容人数 4,200
代表者 ブラジルの旗 Juarez Malucelli
監督 ブラジルの旗 Ary Marques
公式サイト 公式サイト
ホームカラー
アウェイカラー
テンプレート(ノート)サッカークラブPJ

J・マルセーリ・フチボウ (ポルトガル語: J. Malucelli Futebol) は、ブラジルパラナ州クリチバ本拠地とするサッカークラブである。

歴史[編集]

クラブはマルセーリ一家とトロンビニ一家によって1994年12月27日クルーベ・マルトロン (Clube Malutrom) として創設された。クラブ名のマルトロンはマルセーリ (Malucelli) とトロンビニ (Trombini) からなるかばん語である[1]

2000年、コパ・ジョアン・アヴェランジェのモドゥロス・ヴェルデ・エ・ブランコ(例年のブラジル全国選手権におけるセリエCに相当)プレーオフにてウベルランジアを破り優勝した。決勝トーナメントではラウンドオブ16でクルゼイロに敗れた[2]

2005年にクラブはJ・マルセーリ・フチボウ (J. Malucelli Futebol) に改名された[3]

2007年、コパ・パラナ決勝においてロンドリーナを破って優勝し、これにより同年のレコパ・スル=ブラジレイラ、翌年のコパ・ブラジルブラジル全国選手権セリエC出場権を獲得した[4]

2009年2月5日にクラブはSCコリンチャンス・パウリスタとパートナーシップの契約を結んだ。それに伴い、クラブ名もSCコリンチャンス・パラナエンセ (Sport Club Corinthians Paranaense) に改名し、ロゴとキットも同クラブに似たものが採用された[5]

2012年8月10日にSCコリンチャンス・パウリスタとのパートナーシップ契約終了後、クラブ名を元のJ・マルセーリ・フチボウに変更した[6]

タイトル[編集]

  • パラナ州選手権2部:1回
    • 1998

歴代所属選手[編集]

参考文献[編集]

  1. ^ Malutrom” (Portuguese). Arquivo de Clubes. 2008年7月17日閲覧。
  2. ^ Brazil 2000 Championship - Copa João Havelange”. RSSSF (2008年6月6日). 2008年7月17日閲覧。
  3. ^ Na abertura, J Malucelli perde em casa para o Real Brasil” (Portuguese). Último Segundo iG (2008年1月9日). 2007年12月6日閲覧。
  4. ^ J. Malucelli bate Londrina e fica com o título” (Portuguese). Último Segundo iG (2007年11月26日). 2008年7月17日閲覧。
  5. ^ Uniforme do Corinthians Paranaense foi apresentado” (Portuguese). Lance! (2009年7月2日). 2009年7月9日閲覧。
  6. ^ Federação oficializa mudança do nome Corinthians Paranaense para J. Malucelli”. Gazeta do Povo (2012年8月10日). 2016年3月4日閲覧。(ポルトガル語)

外部リンク[編集]